2020年のベスト無料VPN

無料のVPNをつかいたくなります。無料のプライベートブラウジングとウェブサイトのブロック解除は、魅力的です。

VPNを無料で入手できるのに、なぜお金を払うのですか?

違う。

ほとんどの無料VPNは低速で、広告(およびアドウェア)に埋もれており、多くは政府を含むサードパーティとデータを共有しています。一部は深刻なセキュリティ上の欠陥もあるため、プライバシーを保護できません

さらに悪いことに、5億人以上が危険なVPNを知らずに使用している可能性があります。

それで、安全で完全に無料のVPNを取得すること可能ですか?

良いニュースはイエスです、そうです。150を超える無料VPNアプリをテストしましたが、以下の5つの選択肢は、これまでで最も安全で、速く、最も信頼できるものです。

しかし、最高の無料VPNにも制限があります。大量のストリーミングまたはトレントの場合は、代わりに適切な有料VPNサービスを使用することをお勧めします。

無料VPNの選択基準

  • サインアップ時に支払いの詳細を要求しません
  • ユーザーアクティビティログを収集しません
  • 強力なセキュリティ&IPまたはDNSリークなし
  • ダウンロード速度の上限なしで高速
  • 可能な限り最大のデータ量
  • 利用しやすい顧客サポート

最高の無料VPNサービス

1. Windscribe-10GBデータキャップ

長所

  • 最小限のログ記録ポリシー
  • 同じ国なら高速
  • ビルトインVPNキルスイッチ
  • 10個のサーバー場所
  • NetflixとBBC iPlayerで時々動作できる
  • 無制限の同時接続

短所

  • 毎月のデータ上限(ただし、寛大な上限)
  • 人間のライブチャットサポートなし

現在、Windscribeは、全体として最高の無料VPNサービスです。

これは非常に安全なVPNであり、オンラインで安全を守ることができます。また、テストした最速の無料VPNサービスの1つでもあります。

Windscribeの無料バージョンには、VPNキルスイッチなど、多くのプライバシー機能もあります。

また、ユーザーアクティビティログを収集および保存せず、接続はAES-256暗号化OpenVPNセキュリティプロトコルによって保護されます(IKEv2も利用可能です)。

確かに、10GBの月間データ上限は少し物足りないですが、他の安全な無料VPNアプリよりも多いです。

Windscribeがデバイスで動作しないのではないかと心配ですか?

Windscribeは、Windows、MacOS、iOS、Androidでうまく機能します。

うまくいかないのは、Netflix、BBC iPlayer、その他のストリーミングサービスのブロックを解除することです。ただし、ほとんどの無料VPNには同じ問題があります。

また、人間によるライブチャットのサポートもありません。チャットボットだけです。

全体的に、Windscribeは、一時ユーザーまたはVPN初心者向けの最高の無料VPNです。

2. ProtonVPN-データ上限なし

長所

  • 登録時に支払い情報が要りません
  • 信頼できるダウンロード速度
  • データ上限なし
  • キルスイッチ&DNSリーク保護
  • 最小限のログ記録ポリシー
  • スイスの管轄権

短所

  • VPNサーバーの場所は3つのみ
  • トレントは許可されていません
  • NetflixまたはBBC iPlayerをサポートしません
  • 接続は一台のみ

ProtonVPNの無料VPNサービスはプライベートで安全であり、速度やデータの制限は一切ありません。

Windscribeとは異なり、ProtonVPNの無料VPNサービスは一度に1つのデバイスでしか使用できないため、一位の座を逃してしまいます。

ProtonVPNの無料版は、Windows、Mac、iOS、Androidデバイスで使用できます。これらはすべて、最も安全なVPN接続プロトコルであるOpenVPNを使用します。

VPNサーバーネットワークは世界のわずか3か国(日本、オランダ、米国)に限定されているにもかかわらず、ProtonVPNは非常に高速です。

ProtonVPNの最小ログポリシーは、非常に安全でもあることを意味します。また、組み込みのVPNキルスイッチにより、万が一の場合に備えて保護層が追加します。

NetflixとBBC iPlayerの両方へのアクセスがブロックされているため、ストリーミングには適していません。トレントは、ProtonVPNのすべての無料サーバーでも禁止されています。

ただし、ストリーミングにアクセスせずに生活でき、1台のデバイスでVPNを使用するだけでよい場合は、ProtonVPNが最適な選択肢です。

3. TunnelBear-500MBデータキャップ

長所

  • ユーザーアクティビティログなし
  • 一貫して良い速度
  • 高度なセキュリティ機能
  • 独自のDNSサーバーを所有する
  • 22のVPNサーバーの場所

短所

  • 500MBの毎月のデータ上限
  • NetflixまたはBBC iPlayerをサポートしません
  • 限定的な顧客サポート

TunnelBearの無料VPNは、一部のWebブラウジングのみを必要とするVPN初心者に最適です。

TunnelBearはシンプルで使いやすいだけでなく、無料サービスで見た最大のサーバーネットワークの1つです。米国、英国、オーストラリアを含む世界22か国です。

TunnelBearの無料バージョンは完全に機能しますが、残念ながら、500MBの月間データ制限があります。ただし、TunnelBearアプリについてツイートすると、1GBが追加されます。

確かなのは、TunnelBearがユーザーのプライバシーを重視していることです。主なハイライトは次のとおりです。

  • ファーストパーティDNSサーバー(自社所有)
  • VPNキルスイッチ
  • 公安監査

VPNアプリは、すべての一般的なプラットフォーム(Windows、Mac、iOS、Android)にインストールでき、各アプリはAES-256で暗号化されています。

毎月多くの帯域幅を必要としないVPN初心者には、TunnelBearをお勧めします。そうでない場合は、Windscribeを選択するほうがいいです。

4. Hide.me-2GBデータキャップ

長所

  • 最小限のログ記録ポリシー
  • 強力なプライバシー機能
  • 良好な同一国の速度
  • ユーザーフレンドリーなカスタムアプリ
  • 帯域幅調整なし

短所

  • 長距離速度が非常に遅い
  • 2GBの毎月のデータ上限
  • VPNサーバーの場所は5つのみ
  • 1つの同時接続

Hide.meの無料VPNは、最も安全な無料VPNの1つです。プライバシー重視の堅牢なログポリシーと、VPNキルスイッチなどの追加のセキュリティ機能を備えています。

また、同国接続でテストした最速の無料VPNサービスの1つでもあります。ただし、長距離接続の場合は別の話です。速度はほとんど利用できないレベルまで遅くなります。

Hide.meは、すべての一般的なデバイスとルーターにインストールできます。さまざまなVPNセキュリティプロトコルから選択することもできます(可能な場合はOpenVPNをお勧めします)。

月に2GBのデータ上限があることに注意してください。これは、TunnelBearの500MBの許容量より少し多いです。WindscribeとProtonVPNは、データキャップの点で優れています。

Hide.meのもう1つの制限は、オランダ、カナダ、シンガポール、米国(東部および西部)の5つのサーバーの場所にしか接続できないことです。

この無料のVPNをストリーミングに使用したいですか? それを忘れて、すべての主要なストリーミングサイトはHide.meの接続をブロックします。

ただし、Hide.meは、大量のデータを転送しない限り、オンラインプライバシーとセキュリティにとって非常に優れたVPNです。

5. Avira VPN-1GBデータキャップ

長所

  • 最小限のログ記録ポリシー
  • 高速なダウンロード速度
  • 強力な暗号化
  • Netflixをサポートする
  • 無制限の同時接続

短所

  • サーバーの手動選択はありません
  • 1GBの月間データキャップ
  • VPNキルスイッチなし
  • カスタマーサポートなし

Avira Phantom VPNの無料バージョンは、基本レベルのプライバシーを提供するシンプルで簡単なVPNです。

このVPNは、主に最小限のプライバシーフレンドリーなログポリシーのために、リストアップされました。また、OpenVPNプロトコル(IKEv2を使用するiOSアプリを除く)とAES-256暗号化を使用します。

ただし、上記のすべてのVPNにあるVPNキルスイッチがないことにがっかりしました。

Aviraの速度は驚くほど優れていましたが、自動的に最も近いVPNサーバーに接続され、接続する国を選択することはできません。

Aviraにメールアドレスを提供すると、毎月1GBのデータを使用できます。そうしないと、500MBしか得られません。

AviraはNetflixで動作する場合と動作しない場合があります。いずれにしても、データはすぐに使い果たされます。

肝心なのは、Aviraの無料VPNは、インターネット接続を時々守りたい人に最適だということです。

VPNは合法ですか?

一言で言えば、そうです-VPNサービスは完全に合法であり、ほとんどの国で利用できます。

ただし、いくつかの例外があります。

現在、VPNは次の国で禁止されています。

  • ベラルーシ
  • イラク
  • 北朝鮮
  • トルクメニスタン

これらの国では、「政府承認済み」VPNのみを利用できます。

  • 中国
  • イラン
  • オマーン
  • ロシア
  • トルコ
  • アラブ首長国連邦

無料のVPNは安全ですか?

残念ながら、無料のVPNサービスの多くは安全ではないため、個人データをそれらのサービスに渡すべきではありません。(また、一部は完全な詐欺です)。

上位150の無料Android VPNアプリをテストしたところ、非常に多くのアプリが潜在的に安全ではないことがわかりました。

また、最も人気のある無料VPNの背後にいるのは誰かを調査しました。60%が疑わしい中国に関連しているだけでなく、不安なプライバシー欠陥もあることがわかりました。

ただし、心配しないでください。このガイドで推奨しているVPNを慎重にテストしたところ、100%安全です。

NordVPN:制限のない インターネットを
高度なセキュリティー対策とプライバシー保護で自由にインターネットを利用できるようになります。
ページへ

無料のVPNはどのようにお金を稼ぎますか?

よくある質問は、無料のVPNサービスはどのようにお金を稼ぐかということです。

まあ、VPNごとに異なりますが、プレミアムサービスで提供される無料のVPNを選択した場合、通常は有料のユーザーが払う毎月の料金で無料サービスを補填します。

他の無料VPNは、アプリ内で広告を表示することで収益を上げています。これは主に、App StoreまたはGoogle Playストアから直接ダウンロードできるモバイル専用の無料VPNで見られます。これらのアプリを使用すると、多くの場合、有料サービスにアップグレードして広告を表示しないように求められます。

ただし、下記の「最悪の無料VPN」には十分に注意してください。それらの多くは、広告主や他の第三者にデータを販売して収益を上げています。

また、個人情報保護方針がない無料のVPNサービスは避けてください。

最悪の無料VPN

絶対に避けるべき無料VPNサービスのリストを以下に示します(網羅的ではありません):

Hola Free VPN

Hola Free VPNは最も人気のある「無料VPN」サービスの1つですが、利用すべきではありません。

実際には、誤ってVPNとして販売されている非常に安全性の低いピアツーピアプロキシネットワークです。暗号化は一切提供しません。

Hola VPNはまた、訪問するWebサイトを含め、オンラインで行うすべてを監視し、同意なしにユーザー帯域幅を販売することで知られています。

Holaを絶対避けてください。

VPN Proxy Master

VPN Proxy Masterは非常に信頼性の低い無料のVPNで、中国に機密ユーザー情報を送信した歴史があります。

VPN Proxy Masterがどのように暗号化されているかをわかる情報はありません。また、IPアドレスは無期限に収集および保存されますので、これはプライバシーにとって悪いニュースです。

アプリにはポップアップ広告とApp Storeで会社を評価するリマインダーが頻繁に表示されます。

ダウンロードの時間さえ無駄です。

Turbo VPN

プライバシーを重視する人にはTurbo VPNをお勧めできません。ユーザー情報を中国に送信するだけでなく、不正確にログなしのネットワークとしてというレッテルを貼っています。

Turbo VPNはプライバシー機能を提供せず、カスタマーサポートは存在しません。アプリには迷惑なポップアップ広告もいっぱいです。

それは潜在的に危険な無料のVPNサービスであり、ユーザーに完全に嘘をつきます。

Thunder VPN

Thunder VPNは、間違いなく私たちがテストした最悪の無料VPNサービスの1つです。

このAndroid専用の無料VPNは、標準以下の接続プロトコル(SSL)を使用し、基本的なプライバシー機能がなく、暗号化に関する詳細情報のリクエストを無視しました。

ほとんどの無料VPNと同様に、Thunder VPNはログなしと主張していますが、それはまったくの嘘です。IPアドレス、ISP、VPNサーバーの場所など、多くの情報を収集します。

Snap VPN

Snap VPNは、信じられないほど信頼できないVPNであり、すべての個人データを中国に集め、大量の不要な情報を記録します。

また、このリストの他の2つのVPNサービスであるTurbo VPNとVPN Proxy Masterとほぼ同じことに気付きました。これは、同じ会社が所有している可能性を示唆しています。

プライバシーに対するSnap VPNのアプローチはまったく受け入れられません。より良いオプションが利用できる場合、Snap VPNはお勧めしません。

最速の無料VPNとは何ですか?

無料のVPNサービスの多くには速度制限がありますが、現時点で(一貫して)最速の無料VPNはHide.meです。

無料のVPNの速度は、接続する時刻や、同じVPNサーバーに接続している他のユーザーの数に応じて大きく異なることに注意してください。

無料のVPNでは、多くの場合、速度もセキュリティを犠牲にして得られます。

Android向けの最高の無料VPNとは何ですか?

Androidには無料のVPNサービスがたくさんありますが、ほとんどは安全を守りません。

上位150の無料Android VPNアプリをテストしましたが、85%には危険なセキュリティとプライバシーの欠陥が含まれていました。

信頼できる無料のAndroid VPNを使用することをお勧めします。

トレント用の最高の無料VPNとは何ですか?

トレントに無料のVPNサービスを使用するのは困難です。主にデータの上限が制限されているためです。

使用量の上限により、データ制限に達する前に少数の大きいファイル以外のものを転送することはほとんど不可能になります。

一部の無料VPNがトラフィックに適用する速度調整も役に立ちません。

ProtonVPNなどの一部の無料VPNサービスでは、無料サーバーでのトレントがまったく許可しません。