中国でのインターネットと携帯の使用について知っておくべきこと

北京の飛行機を降りて、携帯でFacebookアプリをタップすると、イライラする驚きます。Google、Facebook、およびその他の多くのソーシャルメディアと検索エンジンは、グレートファイアウォールと呼ばれるものによって中国でブロックされています。基本的に、中国政府がインターネットを大規模に検閲して、人々が中国の共産党に好ましくない情報や意見にアクセスするのを防ぎます。さらに、多くの外国の携帯電話サービスプロバイダーは、中国で信頼できないか、完全に利用できません。旅行者にとって幸いなことに、ファイアウォールと電話の問題のほぼすべての部分を回避する方法があります。中国に向かう前に、インターネットと携帯の使用について知っておくべきことは次のとおりです。

ローカルSIMカードを取得する

米国およびカナダのサービスプロバイダーのスマホサービスは、中国では機能しないことがよくあります。もしそうなら、多額の料金を期待してください。T-Mobileはそこのプロバイダーと連携しますが、中国に出入りする通話に対して1分あたり2.99ドルを請求します。

中国に到着する際に最初にすべきことは、現地のSIMカードを購入することです。全国の都市の空港やショッピングセンターで購入できます。SIMカードを宣伝する窓を探してください。AmazonでSIMカードを購入することもできますが、カードが届いたときに実際にデータがあることを確認するために、評判の良い売り手から購入するようにしてください。コストは、滞在期間、データ使用量と通話時間によって異なります。8日間のSIMカードは、購入場所によって異なりますが、10〜15ドルで、30日間のカードは約20ドルです。価格は非常に手頃なのですが、無制限に使用できるわけではないことに注意してください。設定されたデータや通話の時間制限に達するため、ウェブの閲覧に費やす時間に注意してください。

外国のSIMカードを携帯で使用するには、デバイスが「ロック解除」されている必要があります。つまり、サービスプロバイダー(Sprint、AT&Tなど)につながれていません。一般に、プロバイダーから携帯を購入すると、「ロック」され、契約が締結されるまでデータと電話サービスはそのプロバイダーのSIMカードでのみ機能します。

携帯がApple Storeまたは別の提携していない販売者からのものであり、正規価格で購入された場合、ロックは解除されます。iPhoneでこれを確認する1つの方法は、「モバイルデータ」セクションに移動し、モバイルデータネットワークボタンを探すことです。表示される場合、ロックされた携帯には別のネットワークで動作するオプションがないため、携帯はおそらくロック解除されています。前述の方法は万全ではないため、プロバイダに電話して尋ねるか、携帯で別のSIMカードを試してみるのはロックが解除されているかどうかを確認できる他の二つの方法です。

MiFiまたは他のポータブルWi-Fiデバイスを購入する

拡大を続けるテクノロジーの世界は常に新しい用語を覚えていますが、中国へ旅行する者が知らないうちに飛行機に乗るべきではないものを紹介します。MiFi、別名個人用およびポータブルWi-Fiデバイスです。MiFiは小型でモバイルで、ホームルーターのように機能します。ワイヤレス接続用のネットワークを確立するために接続する必要はありません。海外でのインターネットアクセスの信頼できるオプションであり、パスワードを介して複数のユーザーと共有できます。MiFiは、月額プランの一部として、または契約なしの従量課金制で使用できます。MiFiは、携帯のロックを解除したり、ローカルSIMカードを購入したりする代わりに使用できますが、VPNを使用しない限り、中国のインターネットファイアウォールの影響を受けます。これについては以下で説明します。また、インターネットでの使用のみです。

VPNを利用する

中国でフルインターネットにアクセスする最良の方法は、VPNまたは仮想プライベートネットワークをセットアップすることです。VPNは、VPNプロバイダーの安全なウェブページを介してコンピューターにインストールされ、コンピューターとその先の世界との間のクローキングミドルマンとして機能します。閲覧場所をVPNサーバーの接続先に設定するため、中国のグレートファイアウォールを回避します。つまり、あなたが訪問したサイトはあなたがいる場所だと思うでしょう。IPアドレスは中国のものではないため、ファイアウォールで禁止サイトへのアクセスをブロックすることはできません。VPNは、未知のWi-Fiネットワークに接続するときに、プライバシーとセキュリティの追加レイヤーも提供します。現在地をWebに認識させたい場所に設定し、コンピュータとの間でやり取りされるデータが暗号化されていることを確認できます。

ほとんどのVPNサービスは中国で機能しますが、一部は中国に向かう旅行者をターゲットしています。最も人気のあるのは、ExpressVPNふぐVPNおよびNordVPNです。これらのプロバイダーが機能し、安全であることを知って安心できます。ただし、これらのサービスは無料ではありません。月額料金は6ドルから15ドルまでです。プロバイダーを選択してサインアップしたら、そのVPNのアプリをダウンロードし、指示に従ってインストールしてください。

  • VPNは場所をマスクするため、グレートファイアウォールを回避できることを覚えてください。
  • この記事で推奨されているものはすべて、携帯のロック解除など、完全に合法です。
  • 中国では、ほとんどの公共の場所でCCTVによってあらゆる角度から監視されます。この国には13億6千万人が住んでいるので、旅行者としての匿名性は維持するのに十分簡単です。オンラインでも対面でも共産党政府に対して目立つジェスチャーやスピーチをしないでください。大丈夫です。
NordVPN:制限のない インターネットを
高度なセキュリティー対策とプライバシー保護で自由にインターネットを利用できるようになります。
ページへ