2020年に中国向けのおすすめVPNアプリランキング

VPNが中国で非常に人気があるのも納得できます-「グレートファイアウォールオブチャイナ」(世界の上位1,000のウェブサイトのうち135を含む10,000を超えるウェブドメインをブロックしています。)はとても強力で、その壁が破壊されるようなことは当面の間は考えられません。中国政府はSNSなどの諸外国発祥の外部情報が入手できる特定のウェブサイトなどのブロックに力を入れているというのは有名な話です。ここ最近、仕事や旅行で中国に訪れたことがある方であれば、おそらく中国のインターネット規制を目の当たりにしていることでしょう。

実際、オンライン上での監視体制は週を追うごとにどんどん厳しくなっているようです。そのため、中国に住む人や旅行や出張で訪れる人々が、規制されたオンラインコンテンツにアクセスするために、セキュリティやプライバシー保護に優れたVPNを手に入れることが非常に重要です。

中国において、VPN(バーチャルプライベートネットワーク)の使用は、オンラインコンテンツに関する非常に厳しい国の決まりを回避するために、中国人や外国人の言論者など、学界の人々にとってはますますごく当たり前にVPNが使用されるようになってきています。したがって、制限されたWebサイトにアクセスする場合は、中国でVPNをダウンロードするというのが確実な解決策なのです。

もちろん、中国はVPNソフトウェアの使用に関していい顔をしていません。中国政府は昨年禁止令を制定しましたが、ユーザーが「不正な」ソフトウェアを使用したことでどのように罰せられるかまでは不明です。しかし、多くのVPNプロバイダーは中国国内のVPNを必要とする人々にサービスの販売を続けています。

ふぐVPN

  • 対応端末:Windows/macOS/iOS/Android
  • 日本語対応アプリ:◯
  • 日本語サイト:◯

ふぐVPNは他のサービスと比べて、歴史が浅いほうです。2019に設立されたばっかりで、中国での使用を想定した上に作られたVPNサービスです。

ふぐVPNは、よくあるような、たくさんの世界中に分散されたサーバーを活用したVPNネットワークではありません。回線速度が早い、中国に直通海底ケーブルがある国や地域のサーバーのみを提供しています。

以前有名だったVPNプロトコル(例えばOpenVPN、PPTP、L2TP)は、現在は中国で既に機能していません。独自の通信プロトコルを備えたふぐVPNは、中国でより確実に動作します。

ふぐVPNには使い放題プランがありません。中国での高品質パケットに適切なコストが必要です。サービスの信頼性が最優先する為に、ふぐVPNでは高品質な回線のみを使用しています。

サービスレベル低下の要因になるので、ふぐVPNは同時利用端末数には3台までの制限があります。

ログなしポリシーと業界標準のAES-256暗号化はユーザーのプライバシーと通信の安全は保証します。

無料試用版はないですが、返金保証制度があります。

ExpressVPN

  • 総合的な面で最高のVPN
  • サーバーの数:3000+
  • サーバーの場所:160
  • IPアドレス:30,000
  • 同時に接続可能台数:5
  • 中国で確実に動作します
  • 中国での優れたダウンロード(およびアップロード)速度
  • Webブロックを克服する難読化ツール
  • 中国向けの推奨VPNサーバー
  • ログなし、IP、DNS、WebRTCリークなし
  • フル機能のVPNブラウザー拡張機能

ExpressVPNは中国で最も人気のあるVPNの1つであり、グレートファイアウォールを巧みにナビゲートするため、多くのユーザーに人気のプロバイダーです。

Expressの幅広いサーバーロケーションは大きな魅力であり、香港、台湾、および日本をベースとするサーバーはこの場合に特に重要な要素です。

ExpressVPNは、ルーターを含めたほとんどのデバイス向けて開発された使いやすい専用アプリにより、一貫した信頼できるパフォーマンスを提供します。使用にあたって発生する問題については、中国国内から24時間のライブチャットとメールによるサポートサービスを利用できます(ウェブサイトはブロックされていません)。

ExpressVPNのサーバーネットワークは広範であり、中国専用サーバーがあります。定期的に変わるので、24時間年中無休のライブチャットサポートに連絡し、確認してください。

このプロバイダーは、中国政府がアクセスしてこないかなど、ネットワーク上をしっかりと監視し、検閲者が必死に接続をブロックしようとする動きに、ソフトウェアが先を越されないようにしています。アプリの内部では、ExpressVPNは難読化プロトコルと高度な技術を駆使して、中国のユーザーに現状可能な最高の使用感を提供します。

無料試用版はなく、価格も安くはありませんが、30日間の返金保証制度がついています。使用にあたっては1年間のプランが一番お得な値段で利用できます。

詳細まで見てみる場合は、ExpressVPNの全レビューをお読みください。

NordVPN

  • グレートファイアウォールを迂回することに最適
  • サーバーの数:5600+
  • サーバーの場所:60+
  • IPアドレス:不明
  • 同時に接続可能台数:6
  • ログなし、IP、DNS、WebRTCリークなし
  • 非常に速いVPN速度
  • Netflix、BBC iPlayerなどを対応
  • 多くのサーバーでP2Pおよびトレントを許可
  • 巨大なサーバーネットワーク:59か国に5,300以上のサーバー
  • 広告ブロッカー(CyberSec)を使用したPC、Mac、iOS、Android用アプリ

NordVPNは、サウジアラビア、イラン、中国などの国でウェブサイトのブロックを回避するために、チーム全体で取り組んできました。接続を常に絶え間なく監視し、新しいブロックを回避、迂回するために必要な行動をしてくれます。

Nordを魅力的なサービスと言わしめているのが、グレートファイアウォールを回避・迂回する機能です。日本や香港などの近隣地域のサーバーを難読化しており、匿名性を高めるためのダブルVPN機能は台湾でも利用可能です。これらのローカルサーバーは、中国からログインする際の安定性の確保と接続速度の向上を意味するはずです。

ライブチャットによるサポートは、他のVPNプロバイダほど返答の早さは劣りますが、オンラインでのクエリ送信に対しては非常に迅速に回答が返ってきます。このことから、使用にあったって何か問題が発生した場合の解決にはとても便利です。

またこのような魅力を聞いてもNordVPNがユーザーに適しているかどうかがまだ不明な場合も安心してください、30日間の返金保証制度があります。

VyprVPN

  • 速度とセキュリティの優れたバランス
  • サーバーの数:700+
  • サーバーの場所:70+
  • IPアドレス:200,000+
  • 同時に接続可能台数:5
  • カメレオンVPNプロトコルは通常、グレートファイアウォールをバイパスします
  • マカオと香港を含む多くのアジアのVPNサーバー
  • ユーザーフレンドリーなVPNアプリ。インスタントセットアップ
  • ログなしポリシー、IP、DNS、またはWebRTCリークなし
  • 200,000を超えるIPアドレス

VyprVPNの主な利点の1つは、独自のChameleonセキュリティプロトコルというものです。これは、VPNブロッキングを回避・迂回し、OpenVPNパケットメタデータを暗号化して、ディープパケットインスペクションから保護します。

Chameleon機能は、VyprVPNプレミアムプランでのみ利用可能です。

ただし、VyprVPNは現在、中国ではベータ版Windowsアプリ(Chameleonプロトコルを使用)およびiOS(IKEv2を使用)でのみ機能していることがカスタマーサポートから通知されました。

VyprVPNはティア1 VPNネットワークと言われる上層のネットワークです。つまり、この一式はすべてのサーバーを所有しています。

優れたパフォーマンスを確保するのに十分な数のサーバーがあり(アジアに14台があります)、モバイルオペレーティングシステムのしっかりしたサポート、およびトラブルシューティングのための24時間年中無休のライブチャットでのカスタマーサポートサービスがあります。

このように高く評価されているChameleonプロトコルは、3つの同時接続を提供する基本的な仕様規格からは除外されています。

その上、高価であり、払い戻しはありませんが、30日間の返金保証制度があります。費用はかかりますが、その商品機能やサービスなどは高い金額を支払う価値があります。

PureVPN

  • 中国向けに最適化されたVPN
  • サーバーの数:2,000+
  • サーバーの場所:180+
  • IPアドレス:300,000+
  • 同時に接続可能台数:5
  • 優れたVPN速度
  • VPNキルスイッチとDNS / IP / WebRTCリークなし
  • 最適化されたVPNサーバーはNetflix、iPlayerなどと連携します
  • 世界140か国以上に2,000以上のVPNサーバー
  • 一般的なプラットフォーム向けの使いやすいVPNアプリ、簡単なセットアップ

PureVPNは、比較的に歴史があるVPNサービスであるため、中国に関しては先駆けて展開しているということは驚くことではありません。長年にわたって驚くべき数のサーバーを構築しており(アジアには120台、中国には4台あります)、自分自身または家族・友人まで最大5台のデバイスで使用できます。

PureVPNは、ユーザーインターフェイスに「ダミーのVPN」アプローチを採用しており、不満な点は見当たりません。その機能においては、目的オプションを選択すると、実行したいタスクのリストが表示されます。これらのタスクは、中国での使用に向けて最適化されています。

これによって接続方法を考え出そうとする苦労はなくなります。例えばあなたがアジア旅行に出発する前などにでも試してみる価値があると言えます。

また、サポートオプションにも注目すべき点があります。Pureには、サポートページに「中国のユーザー向け」という専用セクションがあり、中国にいる間にVPNを最大限に有効活用するための一連の方法や、ヒント、および情報が集まっています。Pureにサポートされることは不可欠とはいえ、唯一の欠点の1つが、Webで報告されるユーザーの問題の数です。

IVACY:デジタル世界をより安全に、誰にとってもアクセスしやすいものにします!
Ivacyでは、製品開発サイクル全体に工夫が行き届いています。私たちは、完全なオンラインの自由と、ユーザーにとっての侵入不可能なセキュリティを信じています。ターゲットに目を向けて、2007年に旅を始め、ユーザーが真のインターネットの自由を体験できるように最高のVPNサービスを設計しました。
ページへ

Buffered VPNビデオやゲームのストリーミングに最適

  • サーバーの数:不明
  • サーバーの場所:37
  • IPアドレス:不明
  • 同時に接続可能台数:5

ハンガリーのVPN Bufferedは、設定が簡単で、とても楽しい使用体験を提供しています。プロバイダーには、中国での使用に対応する特別なバージョンのアプリケーションがありますが、こちらはデスクトップクライアントでのみ利用が可能となっています。

モバイルデバイス専用を希望するクライアントもいますが、上記の機能がないため、モバイルデバイス使用の人が中国でサービスを使用しようとすると問題が発生する可能性があります。

アジア地域においては信頼性が高くスピーディーなパフォーマンスを実現するサーバーがいくつかあり、24時間テクニカルサポートを受けられます。

また、Windowsのクライアントに向けたサービスにあるTest Firewallも便利です。この機能はポートディスカバリーという機能を実行できます。この機能は、ユーザーが接続しているネットワーク上で使用可能なすべてのポートが表示されます。

それは厄介なグレートファイアウォールを通過するのに確かに役立ちます。Buffered VPNはやや高価ではありますが、30日間の返金保証制度があり、2年プランが一番お得な値段となっています。

20の中国VPNの比較

VPNサービス動作ログポリシー管轄
Astrillはい一部セイシェル
Avast SecureLineいいえ一部チェコ共和国(EUメンバー)
CyberGhostいいえなしチェコ共和国(EUメンバー)
ExpressVPNはい匿名の使用状況データイギリス領ヴァージン諸島
Hide.me(有料版)いいえ匿名の使用状況データマレーシア
HideMyAssいいえ一部イギリス(ファイブアイズメンバー)
Hotspot Shield(有料版)いいえ一部アメリカ(ファイブアイズメンバー)
IPVanishいいえなしアメリカ(ファイブアイズメンバー)
Mullvadいいえ匿名の使用状況データスウェーデン(14アイズメンバー)
NordVPNはいなしパナマ
Private Internet Accessいいえなしアメリカ(ファイブアイズメンバー)
PrivateVPNはいなしスウェーデン(14アイズメンバー)
ProtonVPN(有料版)はい匿名の使用状況データスイス
StrongVPNはいなしアメリカ(ファイブアイズメンバー)
Surfsharkはいなしイギリス領ヴァージン諸島
TorGuardはいなしアメリカ(ファイブアイズメンバー)
TunnelBear(有料版)いいえ匿名の使用状況データカナダ(ファイブアイズメンバー)
VyprVPNはい匿名の使用状況データスイス
Windscribe(有料版)はい匿名の使用状況データカナダ(ファイブアイズメンバー)
ZenMate(有料版)いいえなしドイツ(14アイズメンバー)

中国に最適なVPNを選択する方法

中国のこの国家レベルのネット上の検閲に対処することは簡単なことではありませんが、一部のVPNは、この困難なオンライン環境で稼働時間の維持を実証しました。その実証済みの方法を使用して、これらのネット検閲の問題に積極的に取り組んでいます。

この点で有能なプロバイダーを探し、信頼できるVPNを選ぶ必要があるのは明らかです。ダウンタイムがが起きるときのために、高品質で信頼できるカスタマーサポートを提供しているサービスを選択することも重要です。

そして利用可能なサーバー(特にアジアのサーバー)の数とそのエリアの範囲は、より良く、より速い接続を得るのに役立つことも明らかです。厳重なセキュリティとプライバシーも依然として第一の考慮事項です。