CyberGhostレビュー

CyberGhost VPNは無料のVPNとしてスタートし、瞬く間に最も人気のあるVPNサービスの一つとなりました。

現在では100万人の加入者があり、その人気はますます高まっていますが、他のトップVPNプロバイダーと比較してどうなのでしょうか?

CyberGhostの長所と短所

長所

  • 同一国内での非常に速い速度
  • Netflix、BBCのiPlayerで動作する
  • トレント/P2P トラフィックに最適化されたサーバー
  • ログなし&IP、DNS、WebRTCのリークなし
  • Windows、Mac、iOS、Androidに対応した使いやすいアプリ
  • 90カ国にまたがる素晴らしいサーバーネットワーク

短所

  • 一部のサーバー(オーストラリアなど)ではトレントが利用できない
  • 検閲の高い国では通用しない
  • 1ヶ月プランで14日間の返金保証

CyberGhostの概要

トップダウンロード速度87Mbps
ログポリシーログなし
データリークなし
管轄ルーマニア(EU加盟国)
サーバー7,100+
IPアドレス6,000
90
US Netflixはい
トレント規制される
中国で使えるいいえ
サポート24/7ライブチャット
最安値3年契約で$2.75 /月
公式サイトCyberghost.com

CyberGhostは間違いなく印象的なVPNですが、いくつかの欠点がありますので、詳しく知っておく必要があります。

まずは、その会社を詳しく見てみましょう。

CyberGhostとは?

CyberGhost VPNは、2011年にルーマニアのCyberGhost SAを設立したRobert Knapp氏が最初に立ち上げました。2017年には、CyberGhost SAはCrossriderというイスラエルの企業に920万ユーロ(~1000万ドル)で買収されました。

その後、Crossriderは2018年にKape Technologiesに社名を変更し、VPNサービスのZenMateを買収しました。

同社の歴史を調査した結果、いくつかの好ましくない秘密を発見しました。Crossriderは以前、マルウェアやアドウェアをデバイスに感染させることで知られる企業でした。

さらに、フォーブスの2015年のレポートによると、Crossriderの大部分の利害関係者は、ギャンブルソフトウェア会社Playtechを設立した実業家でありながら、1996年にイスラエルで詐欺と贈収賄の罪で有罪判決を受けた億万長者のテディ・サギ氏であった。

さらに奇妙なことに、2016年までCrossriderの創業者でありCEOだったKoby Menachemiは、フィナンシャル・タイムズ紙が "世界で最も技術的な諜報機関 "と評したイスラエル諜報部隊8200部隊のメンバーでした。

その後、CEOのIdo Erlichman氏は、"過去の会社の活動との強い関連性"から距離を置くために、会社名をKape Technologiesに変更することを決定しました。

CyberGhostのCEOであるRobert Knapp氏でさえ、利益相反の可能性があることを認めています。"CyberGhostが初日からプライバシーとセキュリティに焦点を当てていたのに対し、Crossriderはブラウザ拡張機能とアドテク製品を開発する会社としてスタートしました。私たちがしたこととは正反対のことです。

Crossriderが過去に不審な活動をしていたのは残念なことですが、CyberGhostがプライバシーを重視したVPNサービスであることは明らかであり、そうでないという証拠は見当たりません。

ルーマニアはEUの一部であり、他国との間で積極的なデータ保持と共有に関する協定を結んでいるため、ルーマニアに本社を置くことは理想的ではないように思えるかもしれません。

しかし、ルーマニアはEUの圧力にもかかわらず、データ保持法を違憲と判断して、データ保持法に「ノー」を唱えることに成功した唯一のEUの国です。このため、ルーマニアはプライバシー保護のための小さな隠れ家となっており、おそらく CyberGhostがルーマニアに拠点を置く唯一のVPNではない理由を説明しています。

たとえルーマニアがEUの要求に屈し始めたとしても、CyberGhostが個人を特定できる接続データを収集しないことを考えると、私たちは心配していません。

オンラインのプライバシーについては、CyberGhostを信頼することができます。

ログポリシー

これは、CyberGhostが収集する匿名情報の一覧です(ログポリシーから抜粋)。

"CyberGhost VPNは統計的な目的のために匿名アカウントのログインを記録します。これを1日1回行い(他のすべてのログインは無視されます)、毎日のログインを1ヶ月間集計します。毎日のログインデータは24時間後に削除され、毎月の集計は月末に行われます。"

CyberGhostは、このデータはVPNサービスを最適に稼働させるために必要な最低限のものであると主張しています。

ログポリシーでは、個人を特定できるデータが収集されないことを明確にしています。したがって、誰かがCyberGhostのサーバーを押収した場合でも、個人を特定できるようなデータはCyberGhostのサーバーには何も保存されていません。

スピードと信頼性

CyberGhostは、高速なダウンロードとアップロードの速度のために、ほぼすべてのVPNサービスに匹敵しますが、それが時々欠けているのは一貫性です。

同一国(例えばロンドンからロンドンへの接続など)の接続速度は印象的で信頼性が高いのですが、国際的なサーバーに接続しているユーザーは速度の低下に悩まされることがあり、ping時間も増えます。

ローカルスピードテスト結果

CyberGhostを使用しない場合のダウンロード速度:92 Mbps

CyberGhostでのダウンロード速度:87 Mbps

CyberGhostが実行されているときのダウンロード速度の損失: 6%。

私たちは、すべてのVPNアプリを当社の厳格な速度テスプロセスに通し、世界中の複数の場所での平均速度を決定しました。以下は期待できる平均的な速度です。

  • 米国:51Mpbs(ダウンロード)& 41Mbps (アップロード)
  • ドイツ:78Mbps(ダウンロード)&74Mbps(アップロード)
  • シンガポール:28Mpbs(ダウンロード)&15Mbps(アップロード)
  • オーストラリア:32Mbps(ダウンロード)&7Mbps(アップロード)

サーバーの場所

CyberGhostのVPNサーバーは全世界をカバーしており、ヨーロッパと北米では素晴らしいサーバーカヴァレジをしています。

7,100以上のサーバーの選択は、同じような数のIPアドレスとペアになっています。

7,100以上のサーバーは非常に良い数であり、市場で最も高いサーバー数の1つです。

IPVanishと同様に、CyberGhostはまた、レンタルサーバーに依存しなくて、DNSサーバーのすべてを所有しています。

最も多くのサーバーを持つ国は以下の通りです。

  • 米国 (1,045)
  • ドイツ (684)
  • フランス (440)
  • イギリス (677)
  • オランダ (218)
  • カナダ (239)

都市レベルでは、CyberGhostは米国の11の拠点と、オーストラリア、カナダ、ドイツ、英国の3拠点をカバーしています。フランス、イタリア、スペイン、スイスには2つの拠点があります。

ストリーミングとトレント

CyberGhostは多くのNetflix専用サーバーを提供しており、これは素晴らしいことです。これらのサーバーはアプリで簡単に見つけることができ、米国、英国、フランス、ドイツ(CyberGhostがアンブロックする4つのNetflixライブラリ)でNetflixをストリーミングする際に問題が発生したことは一度もありません。

しかし、それだけではありません。以下のサービスにもストリーミングできます。

  • Disney+
  • Hulu
  • HBO
  • Amazon Prime Video
  • Sling TV
  • Sky
  • Now TV
  • PlayStation Vue

トレント

また、オーストラリアのサーバーではP2Pトラフィックは許可されていませんが、CyberGhostもトレントには適しています。最近までは米国のサーバーでのトレントも制限されていましたが、現在はそのようなことはありません。

CyberGhostはあなたの活動を記録しませんし、VPNキルスイッチを備えていますし、IPやDNSの漏洩をチェックしたところ、何も見つかりませんでした。基本的に、CyberGhostはあなたの本当のIPアドレスを隠し、あなたのダウンロードを非公開にします。

また、CyberGhostを使用してKodiをストリーミングすることができますが、Fire TVスティックを介してではありません。

検閲をバイパス

積極的なウェブ検閲をバイパスすることを単純に保証することができないので、検閲の高い国でCyberGhostを使用することをお勧めできません。

残念ながら、アプリにはExpressVPNやVyprVPNが中国、UAE、トルコのような国でオンライン検閲に対抗するための難読化ツールがありません。

CyberGhostは特定の国でVPNを使用することは禁止されており、そのVPNはこれらの国で使用すべきではないと警告しています。CyberGhostは、そのVPNの回避策が利用可能であることには言及していますが、試すべきではないと思います。

基本的に、CyberGhostは、VPNが合法ではない国で使用することを望んでいません。

プラットフォームとデバイス

アプリ

お使いのデバイスやOSがどのようなものであっても、CyberGhostは、カスタムVPNアプリ、または手動でデバイスを設定してVPNを使用するための回避策のいずれかを提供しています。

CyberGhost VPNは以下のOSと互換性があります。

  • Windows
  • macOS
  • iOS
  • Android

また、複数の端末で同時に使用することも可能で、合計7台まで(選択した料金プランによって異なります)。

IVACY:デジタル世界をより安全に、誰にとってもアクセスしやすいものにします!
Ivacyでは、製品開発サイクル全体に工夫が行き届いています。私たちは、完全なオンラインの自由と、ユーザーにとっての侵入不可能なセキュリティを信じています。ターゲットに目を向けて、2007年に旅を始め、ユーザーが真のインターネットの自由を体験できるように最高のVPNサービスを設計しました。
ページへ

ゲームコンソール&ストリーミングデバイス

CyberGhostのVPNは、ご自宅のルーターにインストールし、ご自宅のデバイスを接続することで、さまざまなゲーム機やストリーミングデバイスでもご利用いただけます。

また、すでにCyberGhost VPNアプリを実行しているラップトップなどの別のデバイスをピギーバックすることもできます。

最近、AmazonのFire TV Stick用のネイティブVPNアプリが追加されたことも大きなプラスになっています。

ブラウザ拡張

CyberGhostは、利用可能なVPNブラウザの拡張機能を持っています。

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox

これらの拡張機能は完全に無料ですが、有料かどうかに関わらず、4拠点8台(各2台)のサーバーにしかアクセスできません。

  • アメリカ合衆国
  • ドイツ
  • ルーマニア
  • ネザーランド

CyberGhostのVPNアドオンはあくまでもプロキシなので、Webブラウザのトラフィックを保護するだけです。CyberGhostのVPN拡張機能は、常にメインのVPNアプリケーションまたはVPNクライアントで使用することをお勧めします。

暗号化とセキュリティ

プロトコルIKEv2/IPSec
OpenVPN (TCP/UDP)
暗号化AES-256
セキュリティDNSリークブロッキング
ファーストパーティDNS
VPNキルスイッチ
IPV6のリークブロッキング
高度な機能スプリットトンネル
VPNサーバ経由のTOR

CyberGhostは、今日利用可能なVPNの中で最も高度なセキュリティスイートの1つで、プライバシーに優れた選択肢です。

そのVPNアプリは私たちのお気に入りのプロトコルであるOpenVPNにデフォルトで対応しており、超安全なAES-256暗号化でウェブデータのトラフィックを暗号化します。

CyberGhostは最近、セキュリティ上の理由でPPTPとLT2Pプロトコルのサポートを停止しました。これらのプロトコルは現在ではかなり時代遅れであり、ユーザーのセキュリティへの献身を示すCyberGhost側の良い動きだと考えています。

Windowsアプリ上でセキュリティプロトコルを変更することは非常に簡単ですが、Mac版で同じことをしたい場合は、少々厄介です。実際には, 我々はそれをオンラインで方法を調べていたし、いくつかのソフトウェアをダウンロードしないと、アプリで変更できないことを発見しました。

それは全然便利ではありません。

しかし、接続が切断された場合でもIDが保護されていることを確認するためのキルスイッチがあります。我々はまた、いくつかのIPやDNSのリークテストを実行し、我々はリークを見つけることができませんでした。

CyberGhostは、受け取ったと無視した法的要求を詳述した毎年の透明性レポートをリリースします。

顧客サポート

CyberGhostの24時間体制のライブチャットサポートエージェントは、常にフレンドリーで反応が良く、通常数分で問い合わせを解決してくれます。

オンラインのトラブルシューティングガイドは非常に包括的であるため、ライブサポートを使用する必要がない可能性が高いです。

これにより、CyberGhost はトップレベルのカスタマーサポート体験を提供しており、私たちはそれを否定することはできません。

価格

料金プラン

CyberGhostは以前無料のVPNサービスを提供していましたが、現在はそのようなサービスはありません。

CyberGhostは最も安くても月々2.75 ドル - 79%の節約 - 3年間の契約で99 ドルの前払い費用がかかります。

我々はそれぐらいのお金の価値があると思う, しかし、あなたは長い期間を購入したくない場合は、12ヶ月のプランは毎月5.99ドル/月に費用がかかり、月額プランは12.99ドル/月の費用ががかかります。

CyberGhostには45日間の返金保証があり、私たちがレビューしたVPNのなかで最も長いものの一つですが、6ヶ月以上のプランにのみ適用されます - 1ヶ月のプランには14日間の返金保証があります。

1ヶ月契約では14日間の返金保証が付いています。あなたのお金を返してほしい場合は、CyberGhostは5-10営業日以内に返金します。

払い戻しを取得するには、単にCyberGhostのサポート(ライブチャットまたは電子メール)に連絡し、45日間が終了する前に払い戻しを要求します。あなたは、短い調査に記入するように求められることがあります。

CyberGhostはまた、1日間の無料トライアル(またはモバイルデバイスの場合は7日間)を提供しています。

無料トライアルでは、個人または支払いの詳細を求められることなく、フルVPN機能を体験できます。VPNサービスを使用するたびに、残りの使用時間を思い出させる便利なポップアップが表示されます。

お支払・返金オプション

CyberGhost は、ほとんどの主要なクレジットカード、PayPal、Bitcoinを含む支払いオプションの範囲を受け入れます。

残念ながら、現在のところ、AlipayやUnionPayのような国際的なオプションは受け付けていません。