Hide.meレビュー

「世界最速のVPN」に加入したいですか?それは当然のことですよね?新しいVPNを買おうとしている人のほとんどがそうします。

それはまた、Hide.me がホームページ上で明らかにしている非常に大胆な主張でもあります。しかし、実際に世界最速の VPN になることができるのでしょうか?それともただのマーケティングの空威張りなのでしょうか?

私たちもあなたと同じように知りたいので、Hide.me を完全に調査するために、Hide.me のサブスクリプションを購入しました。しかし、VPN 接続速度だけを調べたわけではありません。以下の問題も尋ねてみました。

  • Hide.me VPNは安全ですか?
  • Hide.meでVPNを設定する方法は?
  • Hide.me はAndroidでも使えますか?
  • Hide.me にはChromeの拡張機能はありますか?

Hide.meの長所と短所

長所

  • 速い速度
  • 現在はNetflixと連携しています。
  • P2Pやtorrentは多くのサーバーで動作します。
  • Windows、Mac、iOS、Androidのための使いやすいアプリ
  • 35カ国56場所に安全に接続

短所

  • プレミアムプランはかなり高い
  • 中国では確実に動作しません
  • ライブチャットの担当者は、技術的な知識が不足しています。

Hide.meの概要

トップダウンロード速度72Mbps
ログポリシー匿名サーバーの使用データ
IP、DNS、またはWebRTCリークなし
管轄マレーシア(プライバシーヘブン)
サーバー1400
IPアドレス1500+
36
US Netflixはい
トレント制限されている
中国で使える不確か
サポートライブチャット
最安値24か月契約で$4.16 /月
公式サイトHide.me

これはあくまでも Hide.me の有料版のレビューであることにご注意ください。

Hide.meとは?

Hide.me は、2012年に設立された小さなVPN会社です。

Hide.meの企業構造や所有権についての詳細を知ることは容易ではありませんでしたが、透明性を誇るプロバイダサービスからすれば奇妙なことですが、大企業の所有権の外に存在しているようです。

プライバシーポリシーの下部には、Hide.meは、Hide.meを運営するためだけに存在しているように見えるeVenture Limitedが所有していると記載されています。

eVenture LimitedおよびHide.meはマレーシアで法人化しており、マレーシアを拠点としているため、米国当局やEUのデータ保持規制の対象外となっています。

マレーシアの法律では、VPNプロバイダーが顧客の接続またはネットワークアクティビティの永続的なログを保持することは義務付けられていません。また、Hide.meは、これが変わった場合は、管轄区域を移動するか、サービスを終了することをユーザーに保証しています。

法的機関からの有効な裁判所命令があった場合でも、Hide.meがお客様の身元を提供することはできません。 Hide.me を使用する場合は、何も心配する必要はありません。

ログポリシー

Hide.meは最小限のログポリシーを運用しており、トラブルシューティング目的の接続データの永続的でないログのみをを保存し、数時間ごとに消去され、お客様を特定するために使用されることがありません。

このデータには以下のものが含まれます。

  • ランダムに生成されたVPNユーザー名
  • 内部で割り当てられたIPアドレス
  • 月間データトラフィックの総量

ただし、このデータはいかなる方法でもお客様にリンクされることはなく、要求に応じて削除することができます。

Hide.me のプライバシーポリシーでは、技術的なバックエンドにより、お客様のブラウジング行動を監視または記録することは「不可能」とされており、これは非常に心強いことです。

Hide.me はまた、お客様の信頼をさらに得るために、ウェブサイト上で透明性レポートを提供しています。

スピードと信頼性

HideMeなしでのダウンロード速度:80Mbps

HideMeでのダウンロード速度:72Mbps

HideMeが実行されているときのダウンロード速度の低下:10%。

Hide.meは非常に高速なVPNです。近距離での速度に関しては、Hide.meは最高のプロバイダーの1つです。

さらに海外に接続する場合も、平均して非常に高速で信頼性の高い速度を実現しています。

また、ゲーマーやトレント愛好家の方は、長距離接続では多少のラグが発生しても、Hide.meは非常に低い遅延を実現しているため、Hide.me に注目してみてはいかがでしょうか。

安定しているインターネット接続がある限り、Hide.meは接続の低下がほとんどないVPNです。

全体的に最速のVPNというわけではありませんが、Hide.me は期待を裏切ることはありません。

サイト上のすべてのVPNを厳密な科学的な速度テストプロセスを経て、世界中の複数の場所から平均速度を決定しています。以下は、あなたがこれらの場所から期待できる平均速度です。

  • 米国: 33Mpbs (ダウンロード) & 17Mbps (アップロード)
  • ドイツ:71Mbps(ダウンロード)&79Mbps(アップロード)
  • オーストラリア:35Mbps(ダウンロード)&12Mbps(アップロー)

サーバーの場所

Hide.meは、VPNサーバーの設置場所が限られています。

1,400台のVPNサーバーがありますが、それは多く聞こえますが、世界中の35カ国にしか設置されておらず、我々が期待する平均的な台数を大きく下回っています。より多くのオプションが必要な場合は、別のVPNサービスを検討する必要があります。

例えば、南米全体ではブラジルのサンパウロしか接続する都市がありません。これはアフリカでも同じで、モロッコのマラケシュが唯一の選択肢となっています。

ヨーロッパでは、イギリス、ドイツ、スペイン、オランダなどの国で都市レベルの選択肢がいくつかあり、期待通りのサービスを提供しています。

しかし、もっと多くの都市レベルのサーバーの選択肢が欲しいだと思います。

それでも、Hide.meの1,500個のIPアドレスは、混雑時の混雑を軽減するのに役立つはずです。サーバーの数が少ない理由は、Hide.meが独自のVPN サーバーネットワークを所有・管理していることにもよると思われますが、これはサーバーのプライバシー認証にとっても朗報です。

ストリーミングとトレント

NetflixとBBC iPlayerに関しては、Hide.meはもはや信頼できません。

Hide.meは、ストリーミング専用のサーバーを提供しておらず、英国の2つのサーバーのいずれかでBBC iPlayerのブロックを解除することはできません。

Hide.meの米国サーバーをすべてテストして、Netflixにアクセスできるかどうかを確認しました。その結果は以下の通りです。

Hide.me US サーバー動作する?
アリゾナ州 - フェオニクスいいえ
カリフォルニア州 - ロサンゼルスいいえ
カリフォルニア州 - サンフランシスコいいえ
東海岸いいえ
フロリダ州 - マイアミいいえ
ネバダ州 - ラスベガスいいえ
ニュージャージー - セコーカスいいえ
ニューヨーク - ニューヨークいいえ
ユタ州 - ソルトレイクシティはい
ワシントンD.C.いいえ
西海岸いいえ

ご覧のように、直近のテストではUS Netflixを視聴することができましたが、1台のサーバー (ユタ州 - ソルトレイクシティ) でしか視聴することができませんでした。

その結果、Hide.meがAmazon プライムビデオ、Hulu、Sky TV などの他のストリーミング サービスと連携する可能性は低いです。

CyberGhostのような他のプロバイダーは、専用のストリーミングサーバーを提供し、より一貫性のあるアクセスを提供しています。

トレント

Hide.meは、一貫して高速なダウンロード速度とアップロード速度を実現しているため、Kodiやトレントに適したVPNです。

しかし、すべてのHide.me VPNサーバーがトレントに対応しているわけではありません。心配しないでください、大多数は対応しており、アプリには対応していないものの有用な指示が含まれています。

キルスイッチの追加は、何らかの理由でVPN接続が切れた場合に、真のIPアドレスが公開されるのを防ぐため、高く評価されています。言うまでもなく、ユーザーを識別するために使用することはできないログポリシーを持っていることを心強いです。

検閲をバイパス

Hide.meは中国ではうまく機能していましたが、政府がVPNを取り締まり始めて以来、信頼性が低くなっています。しかし、SoftEther接続がグレートファイアウオールを迂回する可能性はまだあります。

Hide.meでは、中国でVPNサービスを使用する前に、技術サポートに連絡することをユーザーに推奨しています。中国政府は、Hide.meのウェブサイト、iOS App Store、および Google Playストアのリストをブロックしているため、ソフトウェアをダウンロードするには、国外からダウンロードするか、国内で動作する別のVPNプロバイダを使用するしかありません。

Hide.meは、トルコなど、中国ほどブロックが厳しくない検閲の高い国でも機能するはずです。Hide.meは、データを暗号化し、悪意のある部外者がDNS要求にアクセスするのを防ぐ自己管理DNSを使用しています。

検閲を回避することに成功したとしても、Hide.meのサーバーリストが限られているため、最も近い自由な言論の国が遠くにあり、特に中東の場合は接続が不安定になるという問題があります。

プラットフォームとデバイス

アプリ

Hide.meは、さまざまな人気のあるデバイス用のネイティブ アプリを提供しています。最大10台のデバイスにインストールすることが許可されます。

ウェブサイトには、互換性のあるルーターの設定や Apple TV、Sony PlayStation、およびKodiなどのデバイスの手動セットアップガイドなど、手動によるステップバイステップのインストールガイドが用意されています。

ただし、これらは真の VPN 接続ではなく、Hide.me SOCKS プロキシ拡張機能であり、トラフィックを暗号化することはありません。デバイスのインターネットトラフィックをすべて暗号化するには、フル機能を備えたデスクトップアプリと一緒に使用することをお勧めします。

ゲームコンソール&ストリーミングデバイス

Hide.meには、Amazon Fire TV、Android TV、および Roku 用のネイティブアプリがあります。また、Apple TV、PlayStation 3および4、Kodiなどのデバイス用のわかりやすいマニュアルセットアップ ガイドも多数用意されています。

ゲーム機や他のストリーミングデバイスを使用するためには、設定されたルーターを介してワイヤレスで接続する必要があります, またはVPNソフトウェアがインストールされているPCやMacにクロスオーバーケーブルを使用する必要があります。しかし、これはそれほど難しいことではなく、一度に複数のデバイスを保護することができます。

NordVPN:制限のない インターネットを
高度なセキュリティー対策とプライバシー保護で自由にインターネットを利用できるようになります。
ページへ

ブラウザ拡張

Hide.meには、Google ChromeおよびMozilla Firefox用のブラウザ拡張機能があり、ブラウザにすばやくインストールすることで、WebRTC漏洩に対する保護機能と併せて軽量な VPNを利用できます。

ただし、ブラウザ拡張機能は暗号化を提供しないため、最高の保護を得るためには、メインのHide.meアプリと一緒に使用する必要があります。

暗号化とセキュリティ

プロトコルIKEv2/IPSec
L2TP/IPSec
OpenVPN (TCP/UDP)
PPTP
SSTP
暗号化AES-256
セキュリティDNSリークブロッキング
ファーストパーティDNS
IPV6リークブロッキング
TCP Port 443をサポート
VPNキルスイッチ
高度な機能SOCKS
スプリットトンネリング

Hide.meは、完全なプライバシーを優先する場合に最適な選択です。最も安全なプロトコルであるOpenVPNを採用しており、暗号化は「解読できない」AES-256暗号を使用しています。

また、多数の高度なプライバシー機能 - 真のIPアドレスがばらされるのを防ぐVPNキルスイッチ、サードパーティサーバーを回避するゼロログDNSサーバー、およびISPから活動を隠すための内蔵DNSリーク保護もあります。

また、Hide.me にはポートのランダム化とスプリットトンネリング機能があり、VPN接続を介してルーティングするアプリとしないアプリを選択できます。

これらの機能と強力なプライバシー ポリシーを組み合わせると、Hide.me は、今日の市場で最もプライベートなVPNサービスの候補になるでしょう。

顧客サポート

Hide.meでは、さまざまなオンラインサービスやウェブサイト上のライブチャットを通じて、まともなカスタマーサービスを提供しています。

サポートからの応答は通常迅速ですが、もどかしいことに、技術的な問題に関する知識がなく、サポートページにリンクするだけで、サポートにメールを送って待つように勧めてくる傾向があります。

サポートセクションでは、スクリーンショットやビデオを使ってより複雑な問題に対処するFAQへの有用な回答を提供しています。

価格

料金プラン

Hide.meには、プレミアムプランと無料プランがあります。

ほとんどのVPNサービスと同様に、利用期間を長くすればするほど、月額料金が安くなります。単月の料金は12.95ドルと最も高額なオプションですが、2年プラン (2年ごとに129.95ドルの請求) では月額4.99ドルと大幅に安くなります。

Hide.meを利用すると、1年間は月額8.32ドルで、一括払いの99.95ドルになります。

これらの価格は高くなっており、CyberGhost、NordVPN、PrivateVPNのような多くの高得点のVPNよりも間違いなく高いです

お支払・返金オプション

Hide.meは、デビット/クレジットカードおよびPayPalなどの通常の支払いオプションを利用できます。しかし、80種以上の匿名の支払いオプションも提供しています。その中には、以下のようなものがあります。

  • ビットコイン (BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ダッシュ(DASH)
  • Dogecoin(DOGE)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ライトコイン (LTC)
  • モネロ(XMR)
  • NEO(ネオ)
  • ピアコイン(PPC)
  • PIVX(PIVX)
  • Verge (XVG)
  • Zcash (ZEC)
  • ZenCash (ZEN)

Hide.meは30日間の返金保証も提供していますが、利用規約には、「転送データのかなりの量を消費していない」場合にのみ返金を受けることができると記載されています。

この具体的な内容についてHide.meに尋ねたところ、次のように言われました。"当社は、ユーザーが信じられないほど大量のデータ (数百ギガバイト) を短期間で消費したことを確認した場合、エッジケースを判断する権利を持っています。" 具体的ではありませんが、正確には何ギガバイトですか?また、「短期間」とは何を指すのでしょうか?Hide.meさんは答えられませんでした。

Hide.meはまた、購入前にソフトウェアを試すことができるように、支払いの詳細を必要としない無料プランを提供しています。ただし、利用できる国は4カ国に制限されています。

まとめ

高価かもしれませんが、それでもHide.meをお勧めします。

中国では動作せず (多くのVPNと同様に)、ライブチャットには多くの改善が必要ですが、使いやすく、Netflixやその他のストリーミングサービスのロックを解除してくれる優れたVPNであることに変わりはありません。