VPNの説明:仕組み?

VPNは、ユーザーとインターネットの間に安全な接続を作ります。VPNを介してインターネットに接続すると、すべてのデータトラフィックは暗号化された仮想トンネルを介して送信されます。そのやり方にはいくつかの利点があります。

  • インターネット上でより匿名になります。あなたのIPアドレスと場所は、誰にも見えなくなります。
  • インターネット上でより安全になります。暗号化されたトンネルはハッカーやサイバー犯罪者を遠ざけ、デバイスは攻撃に対して強くなります。
  • インターネット上でより自由になります。異なるIPアドレスを使用することで、ブロックされるウェブサイトやオンラインサービスにアクセスできるようになります。

インターネットの閲覧中にVPNを利用する人が増えています。VPNは、仮想プライベートネットワークの略です。これは簡単で効率的なソリューションであり、オンラインに接続するときに3つの重要な要素を提供します:セキュリティ、プライバシーと自由です。

3つの簡単なステップでVPNを始めましょう

VPNの利用は非常に簡単で、5分しかかかりません。3つの簡単な手順を説明します。

手順1.信頼できるVPNプロバイダーに登録する

初心者には、ExpressVPNとNordVPNを強くお勧めします。セットアップは簡単で、しかも非常に高速です。一つのアカウントで複数のデバイスを保護し、30日間の返金保証を提供します。

それでも、ExpressVPNは今日の世界で最高のVPNの1つです。数千のサーバーがあり、Netflixで動作するため、お気に入りの番組を見ている間でも保護されます。

NordVPNも、現時点で最高のVPNプロバイダーの一つです。優れた暗号化機能を備えており、ソフトウェアは洗練されている同時に、操作も簡単です。下のリンクをクリックして、当ウェブサイトで入手できる割引をご確認ください。

VPNプロバイダーを選択したら、登録する必要があります。アカウントを作成し、手元にログイン情報があることを確認してください。次の手順で必要になります。

手順2. VPNアプリをダウンロードする

好みのVPNプロバイダーにサインアップしたら、スマホ、タブレット、またはコンピューターにVPNアプリをダウンロードするだけです。多くの場合、選択したVPNプロバイダーのウェブサイトにアクセスすることが、必要なソフトウェアを見つける最適な方法です。別のルートからダウンロードしないでください。マルウェアが含まれる可能性があります。ソフトウェアを正常にインストールすると、ログインできます。

手順3. VPNアプリを有効にし、安全かつ自由にインターネットの閲覧を開始する

VPNアプリがオンになると(通常は1つのボタンを押すだけ)、接続されます。通常、デバイスのバックグラウンドで実行されるため、アクティブになっていることすらわかりません。オンになっている間、より安全に、非公開で、自由にウェブを閲覧できます。そして、それだけです!

上記の手順を実行すると、VPNに保護されます。VPNの仕組みを知りたい場合は、読み続けてください。以下で詳細を説明します。

VPNがオンラインセキュリティを提供する方法

VPNは、サーバーに着く前にすべてのインターネットトラフィックを厳重に暗号化し、データトラフィックをより安全な「VPNトンネル」に導くため、セキュリティを提供します。これにより、政府やハッカーなどの他のユーザーがデータを傍受して表示することが非常に難しいです。これは(危険な)パブリックWiFiネットワークを利用する場合は、VPNを使用することを強くお勧める理由です。しかし、職場や自宅でも、この追加のセキュリティ層は非常に重要です。VPNプロバイダーが優れているほど、暗号化も優れています。NordVPNやVPN Secureなどのプロバイダーは、最高レベルのAES 256レベルの暗号化を提供しています。地球上で最速のスーパーコンピューターを使用しても、このレベルの暗号化を解読するには文字通り数万年かかります。

2019年9月に、Googleが量子超越を実現したという論文を公開しました。これは基本的に、Googleが量子コンピューティングでマイルストーンを達成し、そのシステムが従来のスーパーコンピューター(Microsoftのような政府や多国籍企業が持つ種類)を上回ることができることを意味します。これらのスーパーコンピューターは非常に多くの計算を一度に実行できるため、暗号化技術の安全性は低下します。これまで、複雑な暗号化を解決できるコンピューターはありませんでした。Googleの量子コンピューターが解決した問題は、他のスーパーコンピューターの解決に10,000年かかります。Googleの量子コンピューターは3分21秒しかかかりませんでした。簡単に言えば、量子コンピューターは、以前は不可能と思われていた障害を克服することができます。

しかし、専門家は「暗号化を破る...まだ遠い希望です。それはまだ何年も先です」と迅速に認めました。また、暗号化とVPNは役に立たないという意味でもありません。この技術を持っている企業は世界にたった1社しかありません。それは信じられないほど高価で、リソースを大量に消費します。Googleは、このテクノロジーを儲かるものにしたいと思うでしょう。VPN暗号化を解読するのは、量子コンピューターの論理的または利益になる使用法ではありません。暗号化のすべての形式が現在このコンピューターに対して脆弱であることを意味しません。最後に、量子コンピューターの出現は、おそらく量子暗号化への道を開くでしょう。

VPNがオンラインの匿名性とプライバシーを提供する方法

VPNは、公開されているIPアドレスを使用してウェブを閲覧することがないため、より多くのオンライン匿名性を提供します。VPNサーバーに接続すると、他のすべてのユーザーの個人IPアドレスが非表示になります(VPNサーバーのIPに変更されます)。通常、他の人はあなたのオンラインアクションをあなたのIPアドレスに基づいてあなたの身元と場所にリンクすることができます。たとえば、インターネットサービスプロバイダー、アクセスするウェブサイト、および多くの政府は一般に、オンラインで行うすべてのことを見ることができます。ただし、VPNを使用する場合、オンラインアクションはVPNサーバーまでしか追跡できず、もはや追跡できません。多くのVPNプロバイダーは、サーバーを介した操作を開示したり監視したりしません。IPアドレスを特定したり追跡したりすることができないため、インターネット上でより匿名になります。もちろん、WebRTCリークやブラウザのフィンガープリントなどの潜在的な脆弱性から自分自身を守ることもお勧めします。

IVACY:デジタル世界をより安全に、誰にとってもアクセスしやすいものにします!
Ivacyでは、製品開発サイクル全体に工夫が行き届いています。私たちは、完全なオンラインの自由と、ユーザーにとっての侵入不可能なセキュリティを信じています。ターゲットに目を向けて、2007年に旅を始め、ユーザーが真のインターネットの自由を体験できるように最高のVPNサービスを設計しました。
ページへ

VPNがオンラインの自由を提供する方法

VPNを使用すると、オンラインでより多くの自由を得ることができます。VPNにより、世界中のサーバーに接続できます。特定の国のVPNサーバーに接続すると、その国に物理的にいるかのようにインターネットにアクセスできます。すべての国でインターネットを自由にアクセスできるわけではないため便利です。一部の国では、インターネットの一部を検閲するか、ソーシャルメディアサイトまたはオンラインストリーミングサービスに制限を課しています。休暇中または移住した場合、自国のストリーミングサービスを利用できないことがあります。VPNを使用すると、母国のサーバーを介してインターネットに接続できます。これにより、通常、お気に入りの番組を視聴したり、お気に入りのウェブサイトにアクセスしたりできます。また、逆の方法でも機能します。別の国のウェブサイトまたはストリーミングサービスにアクセスしたい場合は、VPN接続経由でアクセスできます。

VPNは、技術的にどのように動作しますか?

信頼できるVPNプロバイダーを見つけたら、ソフトウェアをダウンロードしてインストールします。次に、セキュリティ設定を選択し、VPNサーバーとの安全な接続を設定します。接続が確立されると、データトラフィックに次のことが起こします。

  1. コンピューター上のVPNソフトウェアは、データトラフィックを暗号化し、安全な接続を介してVPNサーバーに送信します。
  2. コンピューターからの暗号化されたデータは、VPNサーバーによって解読されます。
  3. VPNサーバーは、復号化されたデータを使用し、ユーザー宛てのすべてのトラフィックを受信します。
  4. トラフィックは、VPNサーバーで暗号化された後、ユーザーに送り返されます。

VPN接続はデータトラフィックを暗号化するため、ハッカーや政府がそれを傍受して監視することははるかに困難になります。インターネットトラフィックは外部VPNサーバー経由で再ルーティングされるため、匿名性もユーザーに提供します。VPNサーバーのIPアドレスを介してウェブをサーフィンしているため、自分のIPアドレスは非表示のままです。IPアドレスはインターネット接続に固有のものであるため、通常、IPアドレスを介して場所や身元を明らかにすることができます。別のIP(VPNサーバーに割り当てられたIP)を使用することにより、IPアドレスを利用してオンラインのアクションを追跡することはできなくなり、より匿名にウェブを閲覧することができます。

VPNアプリは、コンピューター、タブレット、またはスマホのバックグラウンドで実行されます。

どんなVPNプロトコルがありますか?

VPN接続は、トンネルとも呼ばれる暗号化された接続を使用します。このようなVPN接続をセットアップするには、いくつかの異なる方法(プロトコル)があります。最も一般的なプロトコルは次のとおりです。

  • OpenVPN:OpenVPNは、最も使用されているプロトコルの1つです。OpenSSlおよびSSLv3 / TLSv1プロトコルに基づいた暗号化を使用するオープンソースプロトコルです。ほとんどのVPNプロバイダーはOpenVPNをサポートしており、さまざまなプラットフォーム(Windows、Mac(OSx)、Android、iOS、Linux、DD-WRTルーターなど)で利用できます。OpenVPNが最良の選択であると考える人がほとんどです。
  • IPSec / L2TP:このプロトコルは、データの暗号化のためのIPsecと安全な接続のためのL2TPを組み合わせます。ほとんどのオペレーティングシステムにはIPsec / L2TPが含まれており、OpenVPNが利用できない場合に適しています。
  • PPTP:PPTP(Point to Point Tunneling Protocol)は、利用可能になった最初のプロトコルの1つです。このプロトコルには、いくつかの(潜在的な)リークが含まれています。このため、安全性より速度が重要な場合のみ、PPTPを使用することをお勧めします。ストリーミングサービスに設定された制限をバイパスする場合に該当します。
  • WireGuard:WireGuardは比較的新しいプロトコルであり、最近ますます注目を集めています。Linuxカーネルで実行され、OpenVPNおよびIPsecよりも優れたパフォーマンスを実現するすることを目的としています。詳細については、ウェブサイトをご覧ください。