最高の中国のSIMカードを見つける方法

中国は主要経済国であり、北京はアジア太平洋地域の商業の中心地です。すぐに中国を訪れる予定がある場合は、電話だけでなく、インターネットサーフィンのために、地元のSIMが必要です。

地元の携帯電話会社も中国でサービスを提供できる場合があります。ただし、値段が非常に高いため、ローカルSIMを使用する方が賢明です。

しかし、ローカルSIMカードの問題は、政府の規則に従ってデータアクセスが制限されることです。これにより、中国でのオンラインエクスペリエンスが大幅に低下する可能性があります。そのため、中国で信頼できるローカルSIMカードを取得することについて説明するとともに、無制限のWebアクセスする方法についても説明します。

ステップ1. 電話を解除する

SIMカードを購入する前に、携帯を解除する必要があります。また、携帯電話会社がネットワークをサポートしていない場合、中国でのデータ使用は面倒な場合があります。そのため、最初にやるべきことは、携帯電話会社のネットワークが中国と連携しているかどうかを尋ねることです。それを明確に把握したら、適切なSIMを選択できます。

ステップ2. 中国でローカルSIMを取得する

中国に着陸するとすぐにローカルSIMを取得できます。主要な国際空港に到着する予定の場合は、到着時に空港を見つけることができます。

ただし、空港で購入しないのが最善です。通常の中国聯通または中国移動ストアにアクセスできるホテルに到着するまで待ってください。そこでより多くのオプションがあるし、価格がより合理的です。

SIMカードの販売店もいくつかあります。ただし、正規店で購入すると、SIMが有効にしてくれるため、お勧めします。

中国のSIMカードのトップチョイス

中国には、中国聯通、中国移動、中国電信の3つの主要な携帯電話会社があります。中国のSIMの大部分は、これら3社のものです。ただし、香港経由で中国に入国する場合は、SIMカードの他のオプションも利用できます。

中国移動

中国移動は、公式ストアおよびアウトレットでのみSIMカードを販売しています。オンラインで購入することはできません。12 GBのデータと500分間の通話を提供するプラン(188元、約2900円)があります。20GBのデータと1,500分間の通話を提供する別のプラン(288元、約4460円)があります。

そして、プラン以上を使うと、1分間ごとに0.19元(3円)を請求されます。データを消費すると、速度は1MBpsに低下します。

中国聯通

中国聯通は、SIMカードをオンラインで販売しています。ウェブサイトにアクセスし、要件に応じてカスタムプランを作成できます。プランを立て、関連するすべての詳細情報を提供すると、SIMカードは無料であなたの中国の居住地に配送されます。会社はカードを中国国外の居住地またはオフィスに配達することもできます。

聯通には、1GB、2GB、3GB、6GBのデータを提供するプランがあります。すべてのパッケージは4Gの速度で動作し、有効期間は90日間です。

中国電信

中国電信は、国内の3つの主要な通信プロバイダーの中で最も小さいため、顧客を引き付けるためよく新しいプランを用意します。

中国電信のSIMを購入する店でパスポート情報を必ず提供してください。また、公式ストアからのみ購入します。認可された直販店でのみ有効化できます。露天商はあなたのためにそれを行うことはできません。中国電信で利用できる最も一般的なタイプのプランは、2GB、4GB、6GB、および12GBです。

中国聯通のSmarTone Travel Data SIMカード–香港のみ

このSIMカードは香港でのみ購入できます。オンラインで購入できますが、有効な香港の住所を入力する必要があります。オンラインで購入すると、通常は安くなります。

このSIMカードは空港から入手できますが、前述のように、一般的に地元の店のほうが安いです。

標準プランは、7日間で1GBのデータです。また、自動的に有効化および無効化します。

中国本土、香港、およびマカオのSIMカード

香港経由で中国に入国すると、中国移動のビッグベイエリアローミングカードを購入できます。このカードはオンラインで購入できますが、香港の非居住者が正規店から受け取る必要があります。

または、香港の中国移動ショップや空港の売店でも購入できます。

香港でSIMを購入することはもう一つのオプション

中国でプリペイドSIMを購入するのは簡単ではありません。これが多くの観光客が香港で買う理由です。ただし、中国と香港の通信システムは同じではないため、両方で機能するSIMを購入する必要があります。

1つのオプションは、中国聯通から購入することです。香港用のプリペイドカードと中国用のプリペイドカードを購入することもできます。過剰請求で知られている3HKは避けるのが最善です。

NordVPN:制限のない インターネットを
高度なセキュリティー対策とプライバシー保護で自由にインターネットを利用できるようになります。
ページへ

地元の中国SIMを使用するときに直面する可能性のある問題

外国、特にインターネットの制限が多い中国のような国で迷子になるのは悪夢です。他のユーザーとの通信やナビゲーションに通常使用するアプリのほとんどは、中国では機能しません。ただし、ブロックをバイパスする方法はいくつかあるため、パニックする必要はありません。また、これらの方法により、オンラインでの匿名性が得られます。

ステップ3. VPNを使用する

中国のネットワーク上のすべての制限されたサービスをアンブロックする最も賢い方法は、有料のVPNサービスを使用することです。

VPNサービスは、後払いの非中国語SIMカードのみ利用できます。中国または香港から入手したプリペイドカードは、現地の法律に従い、VPNの接続を許可しません。

解決方法は、中国で機能するVPNを入手することです。多くの有料VPNは実際には中国では機能しません。

北京または香港に足を踏み入れる前に、中国で機能するVPNを入手してください。これにより、接続に関する多くの問題を解決し、国内での滞在がはるかに容易になります。