中国でDropboxを利用する方法

中国では2019年にDropboxがブロックされていますか? 短い答えは「はい」です。中国のコンピューターとモバイルデバイスの両方でDropboxにアクセスすることは難しく、数年前からこのようになっています。ただし、中国でDropboxを利用するには、解決する方法があります。

他の多くの生産性ウェブサイトとアプリにも同じ問題があります。最も顕著なのは、すべてのGoogleアプリが中国でブロックされていることです。

Dropboxがわずかに異なるのは、クラウドと同期するために常にインターネットアクセスに依存していることです。また、ほとんどのユーザーにとって、Dropboxは複数のデバイスにインストールされるものであり、ソリューションが少し複雑になります。

中国で迅速かつ確実にDropboxにアクセスするために行ったことを共有させてください。

ステップ1:中国でインターネットにアクセスする

中国でインターネットにアクセスするのは簡単に聞こえますが、最初に想像したよりも難しいかもしれません。これは、短期ツアーまたは出張で中国に旅たつ場合に特に当てはまります。

中国でインターネットにアクセスする最も一般的な方法は次のとおりです。

  • Wi-Fi経由:中国の大都市では、Wi-Fiアクセスはどこにでもありますが、内陸に行くほど、中国でWiFiを見つけることがますます難しくなります。すべてのインターネットアクセスにWifiを使用することは理想的ではありません。多くのWi-Fiネットワークでローカルテキストメッセージによる認証が必要なためです。ネットワークにアクセスできない場合、認証できません。
  • 国際ローミング経由:短期間中国に旅行する場合は、地元のネットワークキャリアと連携して国際ローミングを手配できます。中国にいる間に使用する一定量のデータおよび/または時間を与えられるということです。注意してください:高値になる可能性があります。
  • ローカルSIMカード経由:外国人にとって、ローカルSIMカードを取得して、ロックされていない携帯からインターネットにアクセスすることは難しくありません。番号を登録するにはパスポートが必要ですが、毎月のサービスは信じられないほど安い場合があります。一部の主要空港(北京、上海)には、中国のSIMカードを購入できるキオスクがあります。それ以外の場合は、中国電信、中国聯通、または中国移動のストアにアクセスして購入する必要があります。
  • レンタル中国携帯経由:信じられないかもしれませんが、電話を借りる方法があります。セキュリティ上の理由で、携帯を中国のネットワークに接続したくない、またはSIMカードを入手する時間がない人を多く知っています。携帯を借りることは素晴らしい選択肢です。

Dropboxに関する限り、Wi-Fiはインターネットへの一貫したアクセスを提供しないため、最良の選択肢ではありません。最良の選択肢は、ほとんどの場合、国際ローミング、ローカルSIMカード、またはレンタル携帯です。

もちろん、インターネットにアクセスできるからといって、中国でDropboxを利用できるというわけではありません。まだ別のステップが必要です。

ステップ2:VPN(仮想プライベートネットワーク)に接続する

理想的には、中国に到着する前にすでにVPNをセットアップしているのです。到着した後にVPNをセットアップするのは非常に苦痛だからです。今すぐ携帯でVPNを取得することを検討してください。

VPNについて聞いたことがない場合は、壁を通るトンネルのように考えることができます(詳細については、こちらをご覧ください)。中国がすべてを検閲した場合でも、VPNはトンネルを通過し、中国のDropboxなどのアプリへの完全なアクセスを提供します。仕組みを詳しく説明する必要はありません。中国に住んでいるほとんどすべての外国人が使用しているいます。

携帯、タブレット、またはコンピューター用にVPNをセットアップするときのステップです。

  1. VPNサービスを購入する(5分)
  2. 携帯、タブレット、および/またはコンピューターでVPNアプリをダウンロードする(3分)
  3. アプリにサインインし、アプリを使用してサーバー接続をインストールする(5分)
  4. [接続]をクリックすると完了です!

すべてまとめるために約30分を確保しておきましょう。

もう1つ、中国での仕事はDropboxに依存している場合は、少なくとも2つのVPNサービスをダウンロードすることを強くお勧めします。一つ機能しない場合のバックアップです。中国は特定のIPアドレスをブロックする場合があり、使用するVPNに関係なく重大な接続の問題を引き起こす可能性があります。以下のVPNをお勧めします。

ExpressVPNは中国に住んでいるほとんどの外国人の間で人気があり、市場で最高のアプリの一つを持っています。Dropboxに最適で、必要なときにいつでもファイルをダウンロードできます。試用するためにサービスを購入する必要はありません。30日間の返金保証があるため、失うものは何もありません。

StrongVPNは、これまで使用した中で最も信頼性の高いサービスの1つです。他のVPNがダウンした場合、いつもStrongVPNを頼りにします。また、30日間の試用版も提供します。

VyprVPNは新参者であり、中国にとって最高のVPNの1つであると感じています。中国の人々にサービスを提供するためにたゆまぬ努力をしており、ログなしのサービスも提供しています。つまり、Dropboxからドキュメントをダウンロードするときにデータが安全です。常にプライバシーポリシーを確認してください。

ステップ3:Dropboxにログオンする!

携帯でインターネットにアクセスし、各デバイスにインストールされ実行されている信頼できるVPNを持っている場合、Dropboxに問題なくログオンできるはずです! 幸いなことに、Dropboxにアクセスできるだけでなく、現在中国でブロックされている他のすべてのウェブサイトやアプリにもアクセスできます。

IVACY:デジタル世界をより安全に、誰にとってもアクセスしやすいものにします!
Ivacyでは、製品開発サイクル全体に工夫が行き届いています。私たちは、完全なオンラインの自由と、ユーザーにとっての侵入不可能なセキュリティを信じています。ターゲットに目を向けて、2007年に旅を始め、ユーザーが真のインターネットの自由を体験できるように最高のVPNサービスを設計しました。
ページへ

中国でDropboxを使用するためにVPNが必要な理由

オンラインのあらゆる種類の政治コンテンツは、中国のポリシーに準拠する必要があります。それ以外は、グレートファイアウォールによってブロックされます。Dropboxはユーザーが準拠していないファイルを共有することを許可し、中国政府がユーザーのプライバシーに侵入することを拒否するため、中国の顧客にサービスを提供することは許可されません。

Dropboxの禁止は少し突然でした。ある日、中国のユーザーは、Dropbox上のファイルにアクセスできないことに気付きました。人々はしばらくの間、HTTPSプロトコルを使用することで規制をバイパスすることができましたが、それもまもなくブロックされました。

良いニュースは、VPNを使用すると、アカウントにすばやくアクセスして必要なファイルを取得できることです。

VPNを使用すると、IPアドレスがリモートサーバーの場所にあるように見えるため、インターネット検閲を回避し、中国でDropboxを安全に使用できます。

VPNはまた監視やサイバー攻撃からトラフィックを守ります。クラウドからファイルをアップロードまたはダウンロードするときのセキュリティに役立ちます。

ご存知のように、ほとんどのVPNウェブサイトは中国国内からは利用できないため、中国に到着する前にオーダーしてインストールすることをお勧めします。

結論|中国でDropboxを利用する

中国でDropboxを利用することは可能です。中国に旅行する前に、デバイスに適切なVPNがセットアップされていることを確認してください。

Dropboxに加えて、VPNは他の多くのウェブサイトやアプリ(Instagram、Facebook、YouTube、さらにNetflixを含む)へのアクセスを提供します。