中国でVPNの使用は違法になる?実は意外な事実が・・・

VPN「ヴァーチャルプライベートネットワーク」に関して最も聞かれる質問の1つは、「中国でVPNの使用は合法ですか?」という質問です。

中国には政府がインターネットを検閲する為の「グレートファイアウォール」があります。

このグレートファイアーウォールのために、中国にいる人はFacebook、Twitter、Google、Gmailなどのさまざまなウェブサイトにアクセスできないようになっています。なので、VPNサービスのうちのいくつかが世界の中でも中国において最も人気があるのも不思議ではありません。

ここで問題にしたいのは人気があるかどうかでは無く、VPNの合法性です。中国でVPNを使用するのは違法ですか?などと様々なことが言われていますが、はたして何が正しいのか、何が間違っているのかを理解する際に、共有すべき興味深いエピソードがいくつかあります。

2019年11月:昨年、中国政府はすべてのVPNを禁止するという脅しともとれる政策を発表しました。中国のアップルストアからすべてのVPNアプリを削除する措置を講じたという事実により、この2年間で、中国国内でVPNを使用することは合法なのかどうかについて多くの議論がありました。

歴史的に、中国ではこれらの出来事が誇らしげに宣伝される傾向があります。以下で説明するように、中国でのVPNの合法性には疑問がありますが、まだ現時点では、中国国内においても、お気に入りのVPNに一貫して接続できます。

中国がVPNをブロックしないのはなぜか?

ブロックされたWebサイトにアクセスする場合、中国ではVPNの使用が非常に重要であることを誰もが知っていて、これは明らかな事実です。では、なぜ中国はすべてのVPNの使用を完全に停止しないのか。毎年、中国がVPNの使用を厳しく制限しているというニュースは耳にしますが、VPNを完全に禁止にしないのは不思議です。

中国でブロックされているさまざまなWebサイトやアプリを考えると、VPNも同様に簡単にブロックできるはずです。

なぜ中国はVPNを完全にブロックしないのか?

答えは明らかです。ご存知のように、ここでは中国でVPNの使用が合法かどうかは問題ではありません。むしろ、中国がVPNをブロックしないその理由は、とりわけ中国のグローバル企業にとって、VPNがビジネスを行うために必要な部分だからです。

VPNは、企業が中国とその他の国との間で送信する情報の安全性を保つものです。グローバル企業は毎日VPNを使用するため、中国政府がすべてのVPNをシャットダウンすると、国内外の企業活動が制限され、中国でのビジネスに深刻な影響を及ぼします。
この点を考えると、少なくとも企業のVPN使用を規制することは難しいと言えます。

中国の個人VPNと企業VPN

しかし、個人として、中国でVPNの使用が合法かどうかに関しては、グレーな部分が多くあります。中国国内の中でも政治的に敏感な地域であるチベットや新疆のような地域では、地元住民がVPNを使用したために投獄されたという報告があります。幸いなことに、今のところ外国人が中国にいる間にVPNを使用することでトラブルに巻き込まれたという事実はこれらの報告の中にはありません。

企業がVPNを使用する場合、政府から許可を得る必要があります。ビジネスに必要だかと言って、許可なくVPNを使用することはできません。VPNを作成して使用するには、中国当局から承認を得る必要があるのです。

一方個人に関しては、このルールは適用されませんでした。現状は個人はVPNを自由に使うことが出来ます。ただ、中国政府はいつでも方針変更ができますし、過去にもそのようにしてきました。

VPNを使用すると罰される可能性があるのか?

2015年の終わりに、新疆当局は、当時VPNを使用していた外国人と地元の人の携帯電話サービスを停止したという事がありました。

例えば利用できない携帯を警察署に持って行くと、警察は携帯の中のすべてのアプリとVPNサービスを調べ、携帯のロックを解除する前に削除する必要があるものを教えてくれました。

彼らが関与できることは、VPNを使用するのを非常に不便にすることで、今の時点ではまだ中国で外国人がVPNを使用することは合法で、決して罰されることはないです。

NordVPN:制限のない インターネットを
高度なセキュリティー対策とプライバシー保護で自由にインターネットを利用できるようになります。
ページへ

中国で使えるオススメVPNとは?

最も信頼性の高い一貫したVPNはExpressVPNでした。使い方は簡単ですが、さらに重要なことは、中国市場に焦点を合わせて、他のVPNが時々シャットダウンされたときにも唯一、一貫して機能するVPNです。

結論:中国でVPNの使用は合法か?

以上のことから、中国でVPNの使用は合法か?という質問に対する答えは、正直グレーゾーンです、と答えるしかありません。

ひとまず外国人として、VPNを使用して大きなトラブルに巻き込まれることはありません。不便なことも多いかもしれませんが、少なくともVPNは中国でまだ使えるし、便利なツールであるとは間違いなく言えます。

中国政府は人々がVPNを簡単に使えないようにするのと同時に、VPNプロバイダーが中国国内でビジネスを行うことも困難にしています。そのため、中国のインターネット検閲をかいくぐるための専用リソースを持つVPNを使用することが非常に重要です。

上記のように、ExpressVPNNordVPNが中国国内においても正常に機能するケースは多いのですが、他にも多くの優れた中国向けのVPNが存在します。