PrivateVPNレビュー

PrivateVPNはウェブサイト上で自分自身を宣伝することを恥ずかしがりません。「世界で最も急成長しているVPN」など、大胆な主張をたくさんしています。

PrivateVPNは「何でもロックを解除し、すべてを守る」と約束しています - まさに私たちがVPNサービスから望むものですが、このような強力な主張を実現できるでしょうか?

以下の質問に答えるためにPrivateVPNをテストしてみました。

  • PrivateVPNはNetflixで動作しますか?
  • PrivateVPNの所在地はどこですか?
  • PrivateVPNは中国で動作しますか?
  • ステルスVPNとは何ですか?
  • そしてもちろん、PrivateVPNは良いものですか?

PrivateVPNの長所と短所

長所

  • 安定している高速
  • ログなし&IP、DNS&WebRTCリークなし
  • Netflix、BBCのiPlayerで動作する
  • すべてのVPNサーバーで許可されているトレント/P2P
  • 59カ国のVPNサーバーから選択
  • PC、Mac、iOS、Android向けのユーザーフレンドリーなアプリ

短所

  • 個人のVPNサーバが少ない
  • ブラウザのVPN拡張機能はない
  • Linux用のネイティブアプリはない
  • ライブチャットは常に利用できるわけではない

PrivateVPNの概要

データキャップ無制限
トップダウンロード速度86Mbps
ログポリシーログなし
データリークなし
管轄スウェーデン(14-Eyesメンバー)
サーバー150+
IPアドレス7,000+
59
US Netflixはい
トレント無制限
中国で使えるはい
サポートライブチャット
最安値2年契約で$1.89 /月
公式サイトPrivateVPN.com

PrivateVPNは市場で最高のVPNの一つであることは間違いありません。高速で安全、そして安い - しかし、欠点がないわけではありません。

PrivateVPNとは?

PrivateVPNは2009年に設立され、Privat Kommunikation ABが所有しており、スウェーデンの管轄下で運営されているため、EUのデータ保持法と情報共有協約の対象となっています。

しかし、PrivateVPNのゼロログポリシーは、たとえ何らかの調査に応じるよう求められたとしても、VPN加入者に関する情報を当局に提供することはないので、ユーザーが心配することは何もありません。

ログポリシー

VPNは、一流で堅牢なログポリシーを持っていない限り、真のプライベートとは言えません。PrivateVPNは"トラフィックやサービスの使用を収集したりログを取ったりしない "と主張しています。

それは素晴らしいことです。プライバシーポリシーにはDNSリクエスト、接続タイムスタンプ、IPアドレスを記録しないことを明示してほしいのですが、ありがたいことにサポートエージェントがPrivateVPNがこのデータを収集しないことを確認してくれました。

最終的には、あなたを守るためにPrivateVPNを信頼しますし、あなたもそうすべきですが、理想的にはプライバシーポリシーの中にもう少し多くの情報と明確化を求めています。

スピードと信頼性

PrivateVPNはVPNサーバーネットワーク全体で一貫して高速な速度を提供します。確実に速いアップロードとダウンロードは、安全なトレントとバッファフリーのストリーミングの両方に理想的です。

同じ国のサーバー(イギリスからイギリス)に接続しても、PrivateVPNはインターネット接続を約7%遅くするだけでした。

PrivateVPNは利用可能な最速のVPNの一つです - もしあなたがスピードを求めているのであれば、PrivateVPNは真剣な競争者です。

PrivateVPNなしでのダウンロード速度: 92.94Mbps

PrivateVPNでのダウンロード速度: 86.70Mbps

PrivateVPNが実行されているときのダウンロード速度の低下: 7%.

Ping時間は低く(ゲーマーには最適)、アップロード速度は高速です(トレントには最適)。

英国から米国へのような国際的な接続でも、PrivateVPNはかなりスピーディーです - 汗をかかずにオンラインで何でもできるようになります。

サーバーの場所

PrivateVPNは7,000以上の個別IPアドレスを提供していますので、150台のVPNサーバーだけを維持しているにもかかわらず、混雑や速度低下を心配する必要はありません。

150台のVPNサーバーは世界中をカバーするというかなり良い仕事をしています。

米国、カナダ、オーストラリア、西ヨーロッパの多くの国のような人気のある場所にサーバーがありますが、PrivateVPNは南米やアジア太平洋地域でも多くの選択肢を提供しています。

南米と中央アメリカの方は、アルゼンチン、チリ、コロンビア、コスタリカ、パナマのVPNサーバーに接続することができます。

アジアは香港、インドネシア、イスラエル、インド、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、台湾、ベトナム、アラブ首長国連邦にVPNサーバーがあります。

残念なことに、アフリカは南アフリカだけがカバーしています。

PrivateVPNは8カ国の都市レベルの選択肢を提供しており、最高の速度を体験するには素晴らしいです。

  • オーストラリア (2)
  • カナダ (2)
  • インド (2)
  • イタリア (2)
  • スウェーデン (3)
  • イギリス (2)
  • ウクライナ (2)
  • アメリカ (9)

PrivateVPNは物理サーバーと仮想サーバーを組み合わせて使用しています。いくつかのサーバーを所有し、他のサーバーを賃貸しています。これは理想的ではありませんが、 PrivateVPN は賃貸したサーバが自分で設定してリモートでサーバを監視することで、ユーザログを保持していないことを保証します。

ストリーミングとトレント

PrivateVPNはストリーミングのための絶対的に最高のVPNサービスの一つです。

NetflixやBBC iPlayerでのビデオコンテンツのストリーミング用に最適化されたサーバーにロケーションリストを整理することで、ストリーミングを簡単にしてくれます。

PrivateVPNでは19国のNetflixライブラリにアクセスできます(これまでに見た中で最も多い数です)。米国、英国、カナダ、フランス、日本、ドイツ、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、スイス、オランダ、イタリア、スペイン、オーストラリア、ブラジル、コロンビア、アルゼンチン、韓国。

PrivateVPNは他にも以下の18のストリーミングチャンネル用の専用VPNサーバーを持っています。

  • アマゾンプライム
  • ESPN
  • HBO
  • Hulu
  • Sky

トレント

PrivateVPNはトレントにも最適です。

P2Pは全てのサーバーで許可されており、17カ国にP2Pに最適化されたサーバーがあります。VPNアプリ内から、これらのサーバーは 'サービス別' サーバーリスト内の 'Dedicated IP/Torrent' の下に表示されます。

PrivateVPNはそのログなしポリシー、多数のセキュリティ機能、高速なアップロードとダウンロードにより、トレントには最も安全な選択肢の一つです。

PrivateVPNはKodiにも理想的です。

検閲をバイパス

PrivateVPNは中国向けの良いVPNです。

高度なプライバシーツールとステルスVPNプロトコルにより、VPNを使用している事実を隠すことができますので、PrivateVPNは中国にとって最も信頼できるVPNの選択肢の一つです。

ステルスVPN機能のおかげで、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、トルコでもPrivateVPNを使用することができます。近くにアジアのサーバーがたくさんあるので、速度は速いままです。

PrivateVPNはTor over VPNも提供していますので、余分なセキュリティ層をお探しの方にはお勧めです。

プラットフォームとデバイス

アプリ

PrivateVPNには、以下のような最も人気のあるプラットフォーム用のカスタムVPNアプリがあります。

  • Microsoft Windows
  • Apple MacOS
  • iOS
  • Android

Linuxのような他のプラットフォームについては、オンラインでマニュアルのセットアップガイドがたくさんありますので、それを参考にしてください。

同時に6台までのデバイスを接続することができますので、デバイスだけでなく家族も保護したい方にはPrivateVPNは良い選択となります。

ゲームコンソール&ストリーミングデバイス

4つの最も人気のあるプラットフォーム用のカスタムアプリに加えて、PrivateVPNはスマートTV用のソリューションも提供しています。

PrivateVPNはAmazon Fire TV Stick用の専用VPNアプリを提供している数少ないプロバイダーの一つです。

ゲーム機やその他のストリーミングデバイスを保護するためには、設定されたルーターやラップトップやスマートフォンなどのPrivateVPNアプリを実行している別のデバイスに接続する必要があります。

ふぐVPN:中国ネット環境に 最適化したVPN
PCでもスマホでも最も簡単に使えるVPN 中国の90%以上の地域で試験を実施し、検証済の安定性 通信妨害や盗聴に強い専有通信プロトコルを使用 PC/スマホ用のアプリを提供、複雑な設定は一切不要 日本語サポート付きで、満足度は96.4%以上
ページへ

ブラウザ拡張

他のトップランクのVPNの大半とは異なり、PrivateVPNにはブラウザ拡張機能がありません。

暗号化とセキュリティ

プロトコルIKEv2/IPSec
L2TP/IPSec
OpenVPN (TCP/UDP)
PPTP
暗号化AES-256
セキュリティDNSリークのブロッキング
ファーストパーティDNS
IPV6のリークブロッキング
TCP ポート 443 をサポート
VPNキルスイッチ
高度な機能SOCKS
VPNサーバ経由のTOR

名前だけではありません - PrivateVPNは本当に安全なVPNで、あなたのデータや閲覧習慣が可能な限りプライベートに保たれているために多くの高度な機能を備えています。

PrivateVPNは、ほぼ解読不可能なAES-256暗号化、OpenVPNプロトコル、そしてPrivateVPNによって運営されているDNSサーバーを提供しているので、あなたのトラフィックが予期せぬ迂回をすることはありません。

他のVPNプロトコル(PPTPとL2TP)を使って接続することもできますが、同じレベルのセキュリティを提供しないのでお勧めできません。実際、PPTPは使用するには安全ではありません。

PrivateVPNにはWindows用のVPNキルスイッチがあり、接続が落ちた時に安全を守ってくれますが、MacOSとモバイルデバイスにはありません。

我々の徹底したVPNテスではDNSやIPv6の漏洩は検出されず、Tor over VPNやTCPポート443を使用してさらに高いセキュリティを実現することもできます。

顧客サポート

PrivateVPNはウェブサイトにライブチャットヘルプ機能を持っていますが、24時間365日利用できるわけではなく、理想的とは言えません。

チャットボックスは利用できるかどうかによって赤か緑かのどちらかになります - いつ利用できるかどうかを正確に予測する方法はないようです。PrivateVPNが利用できない時は、代わりにオンラインフォームを表示します。

オンラインフォームへの電子メールの返信はかなり迅速で、サポート担当者は非常に知識が豊富でフレンドリーです。

必要な時にライブチャットがアクティブでなくても、PrivateVPNのオンラインリソースとFAQはほとんどの問題を解決してくれるはずです。

価格

料金プラン

PrivateVPNは2年間のプランを利用すると83%の節約が可能で、手頃な価格です。月額$1.89はPrivateVPNの品質のサービスにしては非常に魅力的な価格です。

もっと短いプランもありますが、月単位では割高になります。

お支払・返金オプション

PrivateVPNはかなり限られた数の支払い方法を受け付けていますが、より高いレベルのプライバシーのために仮想通貨の支払うオプションがあります。

  • 主要なクレジットカードとデビットカード
  • ペイパル
  • ビットコイン

PrivateVPNは完全にリスクのない7日間の無料トライアルを提供しています。支払いの詳細を提供する必要はなく、メールアドレスだけで、1週間のサービスをフル利用することができます。

また、すべてのユーザーに30日間の返金保証があり、期間中のデータ使用量が100GB未満であることが唯一の条件となっています。

返金を求める理由を提示する必要がありますが、返金はすべて要求されてから5営業日以内に処理されます。

まとめ

PrivateVPNの希望は小さいかもしれませんが、お勧めのVPNです。

PrivateVPNは高速で安全、信頼性が高く、無視できないほど安いです。