Speedtestアプリが無料のVPNサービスの提供を開始

インターネットの出現以来、Webサイトとインターネットユーザーは急速に成長しています。何百万人ものユーザーがインターネットに接続して、すべての世界の新しい情報を把握しています。インターネットは脅威に満ちているため、オンラインでのセキュリティとプライバシーを心配する人も増えています。彼らは、優れたVPNサービス(仮想プライベートネットワーク)を利用する傾向があります。

デバイスにインストールされたVPNは、VPN接続を介してデバイスのすべてのトラフィックデータを再ルーティングします。これにより、索好きな目があなたの身分、インターネット上でやっていることを知ることができなくなります。

多数の優れたVPNがすでに存在しますが、多くの開発者がまだ市場に参入してVPNサービスを提供します。たとえば、CloudflareはAndroidおよびiOSデバイスで動作するWarpというVPNサービスをリリースしました。Mozillaは、Firefoxをさらに収益化するために、Webサイト、オンライントラッカー、およびISPからオンラインアクティビティを保護するFirefox Private Networkを立ち上げました。

最高の速度テストサービスの1つであるSpeedtestも、モバイルアプリにVPN機能を追加しました。これは、SpeedtestのVPNサービスのプレビュー版です。

Speedtestとは?

Ooklaが運用および管理しているSpeedtestは、考慮すべき最高の速度テストサービスの1つです。Speedtestは、正確な速度テストを保証する幅広いサーバーを提供します。そのうえ、無料で高速です。

いじりたくない場合は、「GO」ボタンをクリックすると、Speedtestが(IPアドレスに基づいて)最も近いサーバーを自動的に選択します。Speedtestは、ユーザーが以前に実行したインターネット速度テストの履歴ログも保持して、ユーザーが後で結果を比較することができます。Speedtestは、すべての主要プラットフォーム(Windows、Mac、Android、およびiOS)で利用可能です。Speedtest.netは、無料で利用できる最高のインターネット速度テストサイトの1つです。

Speedtest VPNとは?

現在、Speedtest VPNはまだベータ段階です。Speedtestアプリに新しく追加された無料のVPN機能は、ベータ版です。

Speedtest VPNはどのように機能しますか?

Speedtest VPNの機能は、他のVPNの機能と非常によく似ています。携帯で起動すると、携帯とサーバーの間にトンネルが構築されます。暗号化によって保護されているトンネルは、データの転送を担当します。このように、ISP、政府、その他のスパイがインターネット上であなたを追跡することは不可能です。Speedtest VPNが提供するもう1つの利点は、Webサイトのブロックを解除することです。これは、他のVPNサービスと同じです。

価格

現在、Speedtestはベータ版であるため、サブスクリプションなしで無料のVPNサービスを利用できます。毎月、Speedtest VPNを介して最大2GBのデータに無料でアクセスできます。

近い将来、データに制限のない有料プランを提供する予定です。

IVACY:デジタル世界をより安全に、誰にとってもアクセスしやすいものにします!
Ivacyでは、製品開発サイクル全体に工夫が行き届いています。私たちは、完全なオンラインの自由と、ユーザーにとっての侵入不可能なセキュリティを信じています。ターゲットに目を向けて、2007年に旅を始め、ユーザーが真のインターネットの自由を体験できるように最高のVPNサービスを設計しました。
ページへ

特徴

Speedtest VPNを使用する場合、VPN接続を介してすべてのIPv4トラフィックデータをリダイレクトします。Speedtestは、暗号化技術を採用してVPN接続を保護します。

Speedtest VPNはSpeedtestのAndroidアプリとiOSアプリに含まれているため、携帯電話にSpeedtestアプリをインストールすることでアクセスできます。Speedtestアプリのユーザーであれば、スピードテストサービスを利用しながら、追加の保護を手に入れます。Speedtestアプリは、Google PlayストアApple Storeで入手できます。

Speedtest VPNは、世界中の40,000以上のIPアドレスをユーザーに提供します。それは本当にたくさんのIPアドレスです。

また、ログなしポリシーを主張しています。つまり、ユーザーデータは記録されません。

短所

ただし、ほとんどのVPNと比較すると、何の違いもないようです。また、この新機能の説明はあまりありません。さらに悪いことに、他の多くのVPNは、より多くの機能と高度なセキュリティ保護を提供しています。

Ooklaはデスクトップ版とWebバージョンのSpeedtestにVPN機能を追加しないため、モバイルユーザーのみが使用できます。多くの優れたVPNは、主要なプラットフォームで動作します。

また、1つのSpeedtest VPNアカウントは、単一の接続のみを有効にします。同時接続は、VPNを選択する際に考慮すべき重要な要素ですが。

OoklaではVPNサービスに無料でアクセスできますが、1か月あたり2GBの制限があります。また、Speedtestがオンのときに使用されるデータは2GBの制限に含まれます。

もう1つの欠点は、利用可能なVPNサーバーがあなたの実際の場所によって制限されることです。

結論

ある程度、無料のVPNサービスを使用する場合は、Speedtest VPNの方が適しています。実は、無料のVPNサービスを使用することはお勧めしません。価格よりも価値のある多くの信頼できるVPNがあります。

タグ: