VS

windscribe vs BulletVPNの比較。2020年中国規制や繋がりやすさ、速度、価格での評価 - VPN119

中国のVPN規制状況を含め、windscribeとBulletVPNのVPNサービスを比較してみた。windscribeのメリットはノーログ・ポリシー。スプリットトンネリング、広告ブロック機能あり。帯域幅無制限。BulletVPNのメリットはP2Pファイル共有とストリーミング動画に対応します。帯域幅無制限。24時間週7日体制のライブチャットサポート。

Windscribeなら、インターネットアクティビティの暗号化、広告のブロック、エンターテインメントコンテンツのブロックが解除できます。 トラ...
BulletVPNサーバーは売られすぎではありません。信頼できる安全なサービスを提供して、自宅や移動中の盗聴者からトラフィックを保護するよう努め...
メリット
・ノーログ・ポリシー。スプリットトンネリング、広告ブロック機能あり。
・帯域幅無制限。
・P2Pファイル共有とストリーミング動画に対応します。
・帯域幅無制限。
・24時間週7日体制のライブチャットサポート。
デメリット
・マルウェアブロック機能ありません。
・5アイズ同盟国に本社があります。
・ストリーミング動画に対応しません。
・広告ブロック、マルウェアブロック、スプリットトンネリング機能ありません。
NordVPN:制限のない インターネットを
高度なセキュリティー対策とプライバシー保護で自由にインターネットを利用できるようになります。
ページへ
基本功能
サーバーのある国数
60+
30
サーバー数
不明
不明
IPアドレス数
不明
不明
ログなし方針
停止スイッチ
ライセンスごとの端末数
Unlimited
3
対応端末
Windows/MacOS/Linux/iOS/Android/Chrome/Firefox/Opera/Router
Windows/Android/MacOS/iOS/Fire TV/Apple TV/Xbox/Play Station
ふぐVPN:中国ネット環境に 最適化したVPN
PCでもスマホでも最も簡単に使えるVPN 中国の90%以上の地域で試験を実施し、検証済の安定性 通信妨害や盗聴に強い専有通信プロトコルを使用 PC/スマホ用のアプリを提供、複雑な設定は一切不要 日本語サポート付きで、満足度は96.4%以上
ページへ
詳細情報
中国GFW
不明
不明
所在地
カナダ
エストニア
日本語対応アプリ
×
×
日本語サイト
×
プロトコル
UDP/TCP/Stealth/IKEv2
OpenVPN,L2TP/IPSec,IPSec,IKEv2,PPTP
Shadowsocks(シャドーソックス)
×
×
暗号化
AES-256
256-bit AES
帯域幅無制限
ストリーミング動画に対応
×
P2Pファイル共有に対応
LINE(ライン)
不明
不明
Facebook(フェイスブック)
不明
不明
VPN専用アプリ
Windows/MacOS/iOS
Windows/Android/MacOS/iOS
Androidアプリ
×
iOSアプリ
IVACY:デジタル世界をより安全に、誰にとってもアクセスしやすいものにします!
Ivacyでは、製品開発サイクル全体に工夫が行き届いています。私たちは、完全なオンラインの自由と、ユーザーにとっての侵入不可能なセキュリティを信じています。ターゲットに目を向けて、2007年に旅を始め、ユーザーが真のインターネットの自由を体験できるように最高のVPNサービスを設計しました。
ページへ
価格関連
支払い方法
クレジットカード / ペイパル / ビットコイン
ペイパル / ビットコイン / クレジットカード
価格プラン
1 ヶ月プラン 9 USD / 月
12 ヶ月プラン 4.08 USD / 月
1 ヶ月プラン 10.98 USD / 月
6 ヶ月プラン 9.16 USD / 月
24 ヶ月プラン 3.75 USD / 月
返金保証
3日以内
30日以内
無料試用
Free account with 2GB of VPN bandwidth every month, email address confirmed with Free 10GB per month plan
×